2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

北朝鮮が核爆弾実験するらしいけど日本の上空飛ぶので割りと本当にやばい

売り言葉に買い言葉なのか、北朝鮮が核爆弾実験をすることを明らかにしました。しかも、実験の予想では日本の上空をミサイルが飛ぶことがほぼ確実。一体どうなってしまうのでしょうか。

[ワシントン 22日 ロイター] – 米政権当局者は22日、北朝鮮が水爆実験の実施を示唆したことについて、実際に強行すれば1つの分水嶺になるとの認識を示し、現時点ではそれほど信用するべきではないとしながらも、米国はこうした脅しを深刻に受け止めていると述べた。

──関連記事:北朝鮮外相が「太平洋での水爆実験」示唆、米朝で威嚇の応酬

同当局者は匿名を条件にロイターに対し、北朝鮮に水爆実験を実施する能力があるかは疑問とし、「現時点でそれほど信用するべきではない」と指摘。ただ、北朝鮮が水爆実験を実施すれば「1つの分水嶺となる」となるとし、「われわれはある程度は深刻に受け止める必要がある」と述べた。

ただ、米国が具体的にどのよう対応するかについては明らかにしなかった。

via: 北朝鮮、水爆実験強硬なら分水嶺 米国は深刻に受け止め=米政権当局者

3a5bba695f858ee5e1d1dd5f5724d352 北朝鮮が核爆弾実験するらしいけど日本の上空飛ぶので割りと本当にやばい

核爆弾を実験するってどういうこと

とんでもない爆弾発言が飛び出した北朝鮮。ここ最近、本当にニュースが北朝鮮関係で埋め尽くされてしまうほどです。一体、この実験というのはどういう意味なのでしょうか?

 

核爆弾を使うためには幾つかのステップがあります。単に原子力爆弾を作るというだけでは足りず、それをミサイルの弾頭に載せられるほど小型化したり、ミサイルの精度を上げてちゃんと落としたいところに落とす技術も必要になってきます。

 

そしてお気づきの通り、北朝鮮は9月に立て続けに実験をしています。核爆弾についての実験を一度、更にミサイルを二度打っています。その日郷里、アメリカ領土であるところのグアムに届くほどのものですから後は簡単な話です。

 

北朝鮮はいま、アメリカに核爆案を撃ちうる国家として強烈な速さで成長しているのです。

 

ブラフという見方も強い

ただし記事にもある通り、これは単なる脅しであったり、あるいはビッグマウスである可能性も十分にありえます。まずは技術的にそれが可能であるかまだまだ怪しいというポイントが一つ。

 

そしてもう一つは、もしも核爆弾を撃ってしまったら流石に国際情勢が大きく傾くであろうこと。越えてはならない一線を超えるのに核爆弾というのはぴったりな代物ですから。

 

しかし、それでもなお実行する可能性は0ではありません。その場合は、またしても日本上空を飛び越えて太平洋上に着弾すると見られています。いくら平和ボケしている日本でも、流石に上空を核爆弾が通れば多くの国民の意識は変わってしまうことでしょう。

 

すなわち、軍事国家への転換、改憲への大きな1歩を踏み出す理由になるということです。

 

割りと本当に怖くなってきた

それにしても、いよいよ笑えなくなってきているのではないでしょうか。また北朝鮮が騒いでるよ、と思っていた頃とは随分真剣度が違います。世界中が注視するなか、北朝鮮は次に何をするのでしょうか。

 

そしてそれは、日本にどんなリスクを発生させるものなのでしょうか。正直ここまで来ると、正しく怯えることが大事なのではないかと思うほどです。Jアラートが鳴らないことを祈っています。





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る