2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

衆議院解散は北朝鮮への軍事攻撃に備えて? 高まる軍事意識

突然の議会解散に、政界に驚きの波が伝わっています。タイミングを決めたのはアメリカの北朝鮮に対する軍事制裁という可能性もあり、にわかに軍事的な意識が高まっています。



 報道各社は18日、安倍晋三首相が28日の臨時国会冒頭に衆議院を解散し、10月22日投開票の日程で総選挙を実施すると一斉に報じた。報道では「大義なき解散」「森友・加計隠し」などの文字が見られるが、具体的な解散総選挙の理由は報じられておらず、安倍首相の心内を誰もつかめていないことを意味するといえるだろう。

 このようななか、永田町関係者の間では、「森友・加計隠し」どころではない解散総選挙の理由があるといわれている。ある与党議員は語る。

「安倍首相が早期の解散総選挙を決心したのは、トランプ米大統領側から『12月以降、北朝鮮を攻撃する』と内々に連絡を受けたからだといわれています。米国が北朝鮮を攻撃、つまり第2次朝鮮戦争が勃発すれば、日本は対岸の火事ではすまなくなる。北朝鮮の弾道ミサイルによって国民が被害を受けたり、原発や自衛隊・米軍基地が特殊部隊によって攻撃される可能性があるのです。

 それだけではなく、経済的混乱や、金正恩体制なき後の北朝鮮をどのように取り扱うのかという戦後処理など、長期安定政権でなければ対応できない問題に直面することになるでしょう。安倍首相は、危機で日本を漂流させないために解散総選挙を決心したのではないか、という見方も広まっています」

 ヘイリー米国連大使は9月17日に、「米国は北朝鮮問題を米国防総省に委ねざるを得なくなるかもしれない」と表明し、軍事的オプションを選択する可能性を示唆。さらに18日にはマティス米国防長官が、ソウルを重大な危険に晒さずに実行できる軍事的選択肢もあると発言した。

 今日本では、「安倍首相が首相公邸に泊まれば、北朝鮮が弾道ミサイルを発射する」といわれるほどに、安倍首相の動静には高い関心が払われているが、来る衆院選の結果が今後の日本を大きく左右する可能性があることを、有権者は肝に銘じて投票する必要がありそうだ。

via: 12月以降に北朝鮮を軍事攻撃、米国が安倍首相に伝達で衆院選前倒しか…有事想定で準備か | ビジネスジャーナル

post 20652 20170919 衆議院解散は北朝鮮への軍事攻撃に備えて? 高まる軍事意識

議会選挙へ

首相による解散総選挙がとつぜん行われることとなり、また600億円もの税金が選挙に投入されるのかという怒りも湧くニュース。しかし多くの関係者が「なぜこのタイミング?」と首をひねっているようです。

 

北朝鮮のミサイル問題とJアラートがやけにうるさいここ最近の流れで解散する理由は何か? もちろん加計問題や大臣のスキャンダルをもみ消すというか注意をそらす目的もあるかと思いますが、やはり主眼は国防問題の可能性が高まっています。

 

もしもアメリカが北朝鮮に攻撃したら

最近トランプ大統領が国連でも北朝鮮について言及し、完全に破壊するなど過激な発言を行いました。更には安倍首相にアメリカの攻撃可能性も示唆されたとのことで、にわかに軍事的な色合いが強まってきている北朝鮮問題。正直Jアラートを鬱陶しがっていたころが懐かしくなる日が遠くないのではないかと少し恐怖も覚えています。

 

アメリカが軍事的制裁を北朝鮮に行った場合、日本も間違いなく巻き込まれることは明らかです。米軍の補給に関わるのか、そもそも軍事的拠点が日本になる可能性も高い中で「アメリカと北朝鮮のことでしょ」など悠長なことを言うことは無理でしょう。

 

そして当然ながら、アメリカ軍の動きを止めるために日本による補給を邪魔するというのも戦術として十分に考えうる話です。東京に攻撃が来る可能性も0ではないですが、その場合の混乱は相当なものになるでしょう。

 

そしてその時に民意を反映した政府を、などと言っている余裕はない。故に、今の軍事意識が高まっている内に一度解散して軍事的な要素を含んだ政府として自民党が再度支持されることを狙っているのだと思います。

 

決して自民党の政治的な話に留まらず、今後の日本の具体的な国防の問題と絡む以上、北朝鮮のミサイル発射に伴って国民の一部が国防の重要性に目を向けている間に議会を解散することは日本の今後の姿勢の明確化という意味では価値があるでしょう。

 

もちろん、軍事国家化が進むこと、軍備を強めていくことに対する反発する勢力があることも当然ですが、このままの流れだと憲法改正にも近づいていく感じがします。一体これからどうなっていくのでしょうか。





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る