2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

北朝鮮有事の際、韓国ソウルは火の海に沈むとしたら在韓邦人はどうなる

韓国というと今ではすっかり日本の観光先として有名になりました。今でも政治的対立はあれど、昔よりはずっとマシなものに。しかし、そんな韓国への旅行もいつまでも出来ないかもしれません。



米国と北朝鮮の軍事衝突が起きた場合、韓国にいる邦人の安全をどう確保するのかは日本政府にとって大きな課題だ。

 自衛隊は邦人退避訓練をしているが、有事の際に韓国が自衛隊を受け入れるのは困難との見方が強い。

 邦人退避は非戦闘員退避活動(NEO)と呼ばれ、韓国内の邦人は約3万8千人。他に旅行者もいて、多くは南北軍事境界線に近いソウルなどに滞在しているとみられる。

 北朝鮮は境界線沿いに大量のロケット砲を配置、有事にはソウルが集中砲火を受け甚大な被害が発生する恐れがある。

 在韓日本大使館などの「緊急事態対処マニュアル」では、退避時の輸送手段は民間航空機などを想定。だが、米が奇襲攻撃し、北が短時間で韓国に報復するケースは、退避が間に合わない可能性がある。

via: 【北朝鮮情勢】有事の際、韓国の邦人の安全、どう確保?自衛隊受け入れ困難?(1/2ページ) – 産経ニュース

20151204080218 1553442076 10066 8 北朝鮮有事の際、韓国ソウルは火の海に沈むとしたら在韓邦人はどうなる

 

韓国に旅行出来なくなる日が来る?

戦争というものがどういうものか、私達は凄いスピードで忘れることができます。実際に経験した人もどんどん亡くなっていますし、世界大戦からもう70年が経つから当然のことです。不思議な話ですが、戦争している国には観光しに行くことは出来ません。今日も昨日も行けたとしても、明日はいけなくなるかもしれません。

 

日本のパスポートは、世界でもトップレベルにビザ要らずでどこでもいけるパスポートです。これは凄いことです。日本のイメージが世界で非常に良いことが決めてでしょう。しかし、政情が不安定な国はそうではありません。出ることも入ることも難しくなります。

 

そして、韓国は今まさに北朝鮮のせいで強力な圧力が掛かっています。北朝鮮との国境近い大都市ソウルには物凄い数の通常兵器に照準を定められており、有事の際は確実に攻撃されることが決定しています。むしろ北朝鮮の軍事力を考えるとそこしか攻撃できない、と言い換えることができるかもしれませんがどちらであれ同じことです。

 

ソウルには多くの観光客がおり、またそこに住んでいる日本人も多い。となるとソウルを攻撃されることは、日本にとっても大問題なわけです。しかし実際的には効果的な手段はかなり取りづらいようです。

 

自衛隊と韓国と歴史

日本が在韓邦人を助けるとなると自衛隊が活躍するタイミングですが、歴史的な背景から韓国は日本の軍を受け入れたくはないでしょう。なんといっても植民地にされた国の軍隊ですから、受け入れがたいものがあるはず。

 

とはいえ、実際問題日本も在韓邦人を助ける必要はありますから難しいところ。有事になる前から避難するのが一番ですが、正直本当に攻撃が始まるまでは現実感がない人ばかりでしょう。

 

このまま何事もなく進んでいけばよいのですが、北朝鮮からの難民が病原菌を持ってきた場合の対策を政府が考え始めているなど、徐々に深刻な問題になってきているように思います。果たして北朝鮮を中心としたこの問題は、今年度中には片付くのでしょうか。それともずっと続く不安として残るのでしょうか…。





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る