キジトラ速報

キャバクラは何が楽しいのか
2015/03/17 22:02  コメント (0)
  • follow us in feedly

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • キャバクラの楽しさ

    キャバクラやガールズバー、スナックなどの女の子と話ながら飲める場所について、「何が楽しいのかわからない」と主張するはてな匿名ダイヤリーの記事がホットエントリー入りしていました。

     

    コミュ障が入っても楽しくないだろっていう意見はよくわかる。わたしもコミュ障で女性と話すのが億劫なタイプ。ただ、お酒を飲めば多少はマシになるし、昔は友人とよくスナック・ガールズバーに行っていました。



    若い女と話せる

    何が楽しいって、普段なら交流することがないであろう層の若い女性と話せることでしょうねぇ。コミュ障で話すのが上手じゃないからってのは考えすぎで、実際に行ったら商売してる女性の側が積極的に話してきてくれる(慣れてない子はおとなしくてこっちが気を使わなければならないが…w)。そういう意味では、はてなのコメントにもあるようにコミュ障向けのサービスではあるんだろうと思う。

     

    下手な歌でも合いの手をうってくれるし、基本的にこちらから気をつかう必要もないので、合コンなんかよりもずっと楽だっていう意見もあるかとは思います(水商売の女の子とばかり話していると、普通の女性と話すときにギャップを感じて戸惑うことなんかも…)。

     

    わたしのように人と交流することなく1人でできる商売だったら、特に女性と会話できる場所っていうのは非常に貴重w

     

    田舎のスナックなんかだと、普通に攻略できるケースもある(こちらは要コミュ力・要スペック)。

     

    お金も結構使う

    …などなど通うと様々なメリットがある水商売のお店ではありますが、デメリットも大きい。お金と虚しさですねぇ。

     

    女の子も商売ですから、お酒のませてーとか言ってくるわけですよ。それに気前よく応じていると、結構いい金額になる。わたしはないけど、都会のお店でぼったくりにあったって体験談は友人からも聞いたことが…w

     

    キャバクラなどの水商売にハマるってのは、一般的にはネガティブなイメージがあるので、ときどき虚しさが襲ってくることも。なんで俺こんな店にいるんだ…的なwこれはその人の価値観とかにもよるかなぁ。

     

    最近は行ってない

    わたしは、1年くらい前から睡眠薬との関係でお酒がドクターストップになったので、めっきり水商売系のお店には顔を出さなくなりました。素面であの雰囲気に突入するってのはちょっと無理。(1次会からスナックってのはあんまりなくて、居酒屋で一杯ひっかけてから2次会以降にってパターンが田舎のセオリーですねぇ。)

     

    まぁ、ほどほど嗜む程度だったら気晴らし・気分転換にはなるんじゃないかなぁと思う。

     

    記事引用

    話がしたい人は別にいいんだろうけど

    俺みたいなコミュ障は入店しても、いつもと変わらないつまらない話して落ち込んで帰ってくるのが目に見えてる

    相手もこんなつまんねーブサメンの相手するの金もらってても大変だろうなーと思い踏みとどまる

    最近仕事とか生活とかで鬱憤たまると誰かと話して吐き出したいっていう気持ちが芽生えてるんだけど

    それをキャバクラガールズバースナックに求めるのは違うんだろうなと思って結局ひとりでカラオケいってストレス解消する

    自分の下手さに失望しつつ、誰かと一緒にカラオケしたいなぁとか寂しくなる

    そしてまたキャバ嬢なんかとアフターとか同伴したいなーとか思うんだがそんなの申し訳ないなって感じて踏みとどまって

    モヤモヤして帰ってきた

     

    via: キャバクラ・ガールズバーって何が楽しいの

     

    関連記事

     

    ab60093c3b314c0c8823d3dea5030de5 キャバクラは何が楽しいのか


    カテゴリー 恋愛・結婚 なか

    関連記事

    コメントする

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

    サイトマップ