2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

強迫性障害と強迫観念について

強迫性障害

無意味な行為を何度も行ってしまう「儀式的な行為」と「不安感」には、一定の関係がある…

 

このような調査結果がアメリカで出されたようです。

 

部屋の電気が消えたか、消したと記憶しているのにわざわざ確認してしまう。もうきれいな机なのに、毎日磨かずにはいられない。

 一見無意味な行いを何度もしてしまう「儀式的な行動」。その背景には、不安感があると見られてきた。

 このたび実験的に証明された。 強い不安感を感じると環境をコントロールしようとする

 米国コネチカット大学を含む研究グループが、科学分野の国際誌カレント・バイオロジー誌2015年6月18日号オンライン版で報告した。

 何年も前から、不安感と儀式的行動には関係があると言われてきた。

 人は不確定で制御不能な状況に直面すると、次に何が起きるか予測できないためにストレスを感じる。適応しようと儀式的行動によって環境をコントロールしようとする、という考えに基づくものである。

 研究グループは、強い不安を感じた場合とそうでない場合に、儀式的な行動に差が現れるかどうかについて調査を行った。 彫刻を磨かせる実験

 研究グループは、62人の学生を無作為に選び、強い不安を感じさせるグループと、不安が少ないグループに分け、一連の仕事を行うよう指示した。

 強い不安を起こすグループには、装飾品の置物としての金属の彫刻に関するスピーチを準備させて、専門家の前でプレゼンテーションを行うよう指示した。

 不安の少ないグループには、スピーチの準備は指示したが、プレゼンテーションを行う必要はないと指示した。

 両方のグループに、課題の最後に彫刻を磨くよう指示した。参加者全員が心拍数を図るモニターと手首の加速度計をつけ、彫刻を磨いている間の手の動きを測定した。 強迫性障害の典型的な行為

 「磨く」や「きれいにする」といった行為は宗教的であり、最も広く観察される儀式的な行為でもあるからだ。何度も手を洗うなどは、強迫性障害などで顕著にみられる行為である。

 結果として、プレゼンテーションを行う指示を出されたグループは、彫刻を磨く行為や手の同じ動きを繰り返す行為に、不安感のないグループよりも多くの時間をかけると分かった。

 研究グループは、ストレスと儀式的行為が関連付ける今回の結果は、強いストレスに関連する強迫性障害や自閉症などの精神障害の理解に役立つ可能性があると考えている。 文献情報

Via:https://www.mededge.jp/a/psyc/17805

 

強迫性障害についてあまり調べたことがないので、ちょっと気になってピックアップしてみました。

 

こういう精神系の症状って、もしかしたら自分も…などと勘ぐってしまうものです。





強迫性障害とは

強迫性障害は、不安障害の一種で、「強迫観念」と「強迫行為」両方が存在する場合に診断が下る病気とのこと。

 

  • ・強迫観念:意図せずに強い不快感
  • ・不安感が生じ、長く続く
  • ・強迫行為:強迫観念を振り払うための行為

 

わたしの場合、強迫観念は割と強いけど、何度も同じことを繰り返すなどの強迫行為は見られないのでセーフ。逆に、無意味な行動を何度も繰り返していても、強い強迫観念がなければ診断はくだらないんでしょう。

 

a973fad278e35f01330e0cc6eda258d4 強迫性障害と強迫観念について

 

強迫観念について

…わたしは文系なので、この病気自体について深く取り上げるのはやめといて… 強迫観念についてもう少し書いてみます。

 

わたしには、1日に何度(50回くらい)も過去の黒歴史などが脳裏をよぎって叫びたくなる症状があります。5~10年前のことで、いまさらどうしようもないのに、思い出してしまう。

 

「強迫観念」についていくつかのページを確認してみたんですが、代表的なものの中に「黒歴史思い出し病」は含まれていないようです。あんまりこんな人っていないんですかねぇ。何かきっかけとなるような大きな出来事がないので、PTSDでもフラッシュバックでもなさそう…まぁ、単に「昔の自分」ってのがバカすぎただけなのかも(今でも割と現在進行形で黒歴史が生まれているのは否めない)。

 

不安障害・パニック障害は診断が下っているので、そちらと関係があるのやもしれません。今度精神科で聞いてみよう…。

 

なんともメンヘラーな記事になってしまいましたが…日常生活に支障が出る程度の不安などがある際には、心療内科・精神科の受診をおすすめします。

 

病気についての記事をこうやって書いておいてなんですが…最近では、自分で病気について調べてやってくる患者が多いみたいで、わたしの主治医は「素人の自己診断はやめてほしい」的なことをぼやいていました。もしかして病気かもっていうんで病院にいって何もないのであればいいんですが…自己診断で大丈夫だと判断して病気が深刻化するってこともあるので。わたしは風邪かな?って思ったらすぐに病院に行くタイプ。





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告




画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る