2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

若者の間ではLINEなどソーシャルメディアの利用時間がメールを逆転 

若者のメール離れ

若者のメール離れがどんどん進んできているようです。総務省の調査によると、10代・20代の若い世代では、ソーシャルメディアの平日平均利用時間が前年比2倍になり、メールの使用時間よりも長くなっているそうです(2013年のメディア利用調査)。

 

この調査のソーシャルメディアには、LINE・Google+・Facebook・ツイッター・mixi・モバゲー・グリーが含まれているようです。ラインがソーシャルメディアって言われるといまだに違和感を覚えるわたし… まぁ、メールでやりとりするよりもラインの方が手っ取り早いんでしょうね。





私はLINEもメールもしない

わたしはLINEはやらず、メールでの友人とのやりとりもほとんどしません(電話か直接会って話す)。ただ、メールにもそれなりの利点があるという点はちょっと指摘しておきたいところ。LINEはメッセージを読んだら「既読」がついて、送信した側に伝わってしまうそうですが…そのような仕組みだとどうしてもすぐに返事返せよってなってしまいがち。メールの場合には、ある程度時間を置いてから返してもさほど問題はありません(メールをすぐに返さないヤツはクソと豪語する人も少なくはないですがw)。

 

Yahoo!ニュースのコメント欄では…ラインは韓国系の企業が運営しているし、個人情報管理などの点で不安があるので云々みたいな意見で埋まっていました。韓国だから云々ってのはどうかなと思いますが、チャットの難点は内容がサーバーに残ってしまうことかなぁと思っています(メールサービスも同じでしょうが…)。

 

記録が残らないチャット

先日、ワールドビジネスサテライト(WBS)のメインキャスターが、小谷真生子アナから大江麻理子アナウンサーに変わりました。で、大江アナ登板初日の3月31日に放送されたトレンドたまご(トレたま)で、「記録を残さない消えるチャット」なるものが紹介されていました。

 

NTTコミュニケーションズが開発を進めている消えるチャットは、「WEB RTCチャット(仮)」。サーバーを経由せず、コンピュータ同士が直接つながって会話をする仕組みになっているので記録が一切残らないとかなんとか… 仕組みについてはよく分かりませんが、ビジネス絡みのチャットなんかもできるんじゃないかなぁ。 NTTコミュニケーションズは、このサービスを無料で4月中に試験的に公開する予定らしいです。公開されたら是非試してみたい。

 

記事引用

ヤフーニュース:メールよりLINE、鮮明=若年層の利用時間逆転―総務省調査 から引用

 

総務省が15日発表した2013年のメディアの利用に関する調査結果によると、10代と20代の「LINE(ライン)」などソーシャルメディアの平日の平均利用時間が前年比ほぼ2倍となり、メールと逆転したことが分かった。同省情報通信政策研究所は「若年層のコミュニケーション手段はメールからソーシャルメディアに移行している」と分析している。

 

調査では、携帯通話、固定通話、ネット通話、ソーシャルメディア、メールのコミュニケーション手段ごとの平日の平均利用時間を尋ねた。10代ではソーシャルメディアの48.1分に対しメールは23.8分。20代でも45.1分(メールは35.9分)だった。30~60代はいずれもメールがトップとなった。

 

参考資料

 

関連記事

 

LINE 若者の間ではLINEなどソーシャルメディアの利用時間がメールを逆転 




関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る