2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

マウスコンピューターが低価格ノートパソコン「LuvBook B520EN-BG」を発表 コスパは最高

低価格ノートパソコン「LuvBook B520EN-BG」

パソコンを新調するにも金額がネックでなかなか買い換えられない。そう思っている人は少なくないはず。ノートパソコンなら10万円をなかなか下らない。性能や機能、ブランドを絞り込んでいけば20万円近くするモデルさえある。

 

その一方で、徹底した低価格を売りにするノートパソコンも登場している。マウスコンピューターは2014年9月8日、3万円台の低価格を実現するノートパソコン「LuvBook B520EN-BG」を発表した。税別価格は3万7800円と、一般的な相場と比べて相当安い。



性能は中の下

安価ゆえ性能はあまり期待できない。プロセサにはインテルの「Celeron」を搭載。ハードディスクも250GBとなる。500GB、1TBを実装するモデルが多々登場する中、250GBという容量は物足りなさが否めない。しかしメモリーは標準的な4GBを搭載。無線LANもIEEE802.11 b/g/nとごく標準的だ。

 

ネットやメールだけなら十分

どんな用途を想定するのか。動画や画像編集などの負荷の高い作業には向かない。インターネットを閲覧したり、メールをチェックしたり、オフィスを使って書類を作成したりといった負荷の低い作業を主に想定する。プロセサのコア数は4つで、インテルの独自技術「バーストテクノロジー」により、一時的にプロセサの動作クロック数を引き上げることが可能。ネットやメール程度の作業なら余りある性能を発揮するだろう。

 

Excelなどの書類作成を想定し、ノートパソコンながらテンキーを備えるのも特徴。一般的にはノートパソコンにテンキーは装備されない。しかし仕事で書類を作成する業務用途で使われることを想定し、便利な仕様となっている。なお、モニタのサイズは15.6インチで、解像度は1366×768なので、画面が小さく見えにくいといった心配もないだろう。

 

ちなみにバッテリーの駆動時間は約4.5時間と必ずしも長く使えるわけではない。しかしデスクトップのように自宅に設置して利用する場合、電源ケーブルを接続した状態で使用すれば駆動時間を問題にすることはない。比較的ライトな使い方に限られ、自宅に据え置いて使うというユーザーなら、本機でも十分重宝するに違いない。

 

製品画像

LuvBook B520EN BG マウスコンピューターが低価格ノートパソコン「LuvBook B520EN BG」を発表 コスパは最高

LuvBook B520EN BG 2 マウスコンピューターが低価格ノートパソコン「LuvBook B520EN BG」を発表 コスパは最高

スペック

LuvBook B520EN BG 3 600x527 マウスコンピューターが低価格ノートパソコン「LuvBook B520EN BG」を発表 コスパは最高

 

ソース:マウスコンピューター

 

関連記事





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (4)
    • キジトラさん
    • 2014年 9月 12日

    重いから却下。

    • キジトラさん
    • 2014年 9月 12日

    Cere2ベースのCeleron使ってた人なら満足できるかと
    今は動画支援効くしYouTubeの1080pも楽々でしょ

    • キジトラさん
    • 2014年 9月 12日

    N2930はBayTrailだからCore2世代が乗り換えてもギリ不満を覚えないレベルじゃないか?

    • キジトラさん
    • 2014年 9月 13日

    どうせすぐ壊れるんでしょ

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る