2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

泣ける親心…子どもに内緒で結婚斡旋サービスに契約しトラブルになること多し

「あなたのお子さん未だに結婚してないの?」そんな言葉に心を痛める親は少なくありません。子どもに内緒で契約して金銭トラブルに発生するケースまであり、なんとも闇が深い…。でもそもそも結婚ってそんなに大事ですか!?



独身の子を持つ親が、結婚相手を紹介する業者と契約などを巡ってトラブルになるケースが後を絶たず、国民生活センターは19日、親心につけ込む勧誘に注意するよう呼びかけた。

 

未婚率の上昇などを背景に、親に子の結婚相手の情報を提供したり、親同士が代理でお見合いをしたりするサービスが増加。同センターによると、こうしたサービスを巡るトラブルの相談はここ5年、毎年500件以上に及ぶ。ほぼ半数が電話や訪問による勧誘がきっかけになっている。

 「反対するので、娘さんには内緒にするように」と言われ、子に相談せずに契約してしまったとか、「娘さんが結婚しないのは親の責任だ」と、契約を迫られたという内容が目立つ。業者がクーリングオフに応じなかったり、国際結婚の成婚料として、事前説明もなく800万円を請求してきたりした例もあるという。

 

via: 「親の責任」契約迫る、結婚相手紹介でトラブル : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

65e0e1d970a1e3df476566de812c786c 泣ける親心…子どもに内緒で結婚斡旋サービスに契約しトラブルになること多し

 

泣けてくる親心

なんとも泣けるというか悲しいお話ですね。子どもが中々結婚出来ず余りに心配だから子どもに内緒で結婚紹介サービスに登録して、色んなトラブルに巻き込まれてしまう親御さん。子どもが結婚できないと可哀想、なんとかしてあげたいという一心なのでしょう。

 

しかし、子どもの方は内緒で勝手に結婚のあれこれのサービスに登録していてしかも数百万レベルの金銭トラブルにまで発展していると聞いたら驚天動地でしょう。一体何が起きているんだという感じだと思います。

 

おせっかいはやめなさい

まず記事を読んで一番に思ったことはこれです。おせっかいはやめなさいと言いたい。結婚を心配するくらいでしたら子どもの年齢も30歳前後くらいでしょうか。そのくらいにまで育った子供に対していつまで干渉するんだとちょっとげんなりするくらいのニュースでもあります。

 

大体そういう風に干渉する親が、案外子供が結婚できない理由だったりするのではないでしょうか。実家ぐらしも勿論okしてそうですし、年齢によっては家事が出来ないなんて冗談にもならないような人達もいるはず。でもひとり暮らししてないとそういうスキルは身についていないだろうなとも思います。

 

そもそもこういうサービスに頼る前に、普通に人間としての魅力を高める方向に進まない所がどうにも気に入らない。自分の子供は偶然にも出会いや環境が無いから仕方ない、魅力は素晴らしいものがあるとでも考えているのでしょうか。おそらくそこから間違っているのではないかと邪推します。

 

結婚しないと恥ずかしい?

そしてもう一つ気にかかるところが、こういう親御さんは結婚しないことを恥ずかしいことだと思っているのではないかということ。自分の子供のことを考えているというよりは世間体で動いているような人もいる気がしてなんだか嫌だなあと思います。

 

何が辛いって、親の価値観で自分が否定されることほどしんどいことはありません。自分は結婚はそんなに大事だと思っていないのに、なんだか親に冷たい目で見られたり可愛そうな目で見られる事自体がストレスになったって何の不思議もありません。

 

とにかくこんな余計なことして金銭トラブルになるくらいなら黙っていたら良いのにと思うのでした。





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る