2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

ミニマリストとマキシマリストについて

ミニマリストについて

はてな界隈でミニマリスト(最小限主義者)が話題になりはじめた…と思っていたら、ミニマリズムに関する本も販売されるようになって、非ミニマリストを叩くような動きすら出てきている…

 

で、こんな動きを受けて、ビジネスミニマリスト・勘違いミニマリスト気持ち悪いみたいな風潮の記事がちらほら出てきました。

 

外資系OLのトイアンナさんは、「ミニマリストになると幸せになれる」との主張に対し「違和感」を抱くと書いています。何が気持ち悪いのかって点については、「幸せ」云々について語るから宗教・自己啓発っぽくなると指摘しています。おおむね同意。

 

 ミニマリストとマキシマリストについて マキシマリスト宣言:好きなものを、たくさん買おう。 – 外資系OLのぐだぐだ

 

(自称)ミニマリストへの違和感については、別の記事で語ることにして…今回は、トイアンナさんが主張しているマキシマリズム(最大限主義?)について、取り上げたいと思います。



マキシマリズムの定義

マキシマリズムの定義云々って話だけでも、結構議論になりそうですが…とりあえず、ミニマリズムの反対概念、「モノに執着する」「大量のモノを購入する」ってのを念頭に置いて書きます。トイアンナさんは「好きなものを、たくさん買う」って定義してるみたい。

 

モノは次世代に引き継げる財産となるし、知らないこと・興味のあることの幅を広げるチャンスともなる。ってのがトイアンナさんが語るマキシマリズムの魅力。

 

6563f9bccbe8201784d37ddb4a97597f ミニマリストとマキシマリストについて

 

自己満足でいいじゃないか

わたしの考えはちょっと違います。他人にはまったく意味のないように思える執着であっても、本人が満足ならいいじゃないか、っていう簡単な話。

 

好きなモノを買って、それを所有する。本を買って本棚に並べたときの満足感。好きなジャンルのグッズを大量買いして、陳列したときの達成感。これらの感情の中には、次世代への引継ぎとか、世界の幅を広げるとかは一切含まれていないんですよねぇ。純然たる自己満足。これだけで充分価値があるじゃないかって思うんですよねぇ。

 

要するにマキシマリストはオタク気質なんだ、っていうトイアンナさんの締めには大いに同意w 断捨離オタクのミニマリストも、根っこはマキシマリストと同じなんだっていうトイアンナさんのつなげ方は絶妙です。

 

偏屈ではある

たぶん、マキシマリズムもミニマリズムも、偏屈なことには変わりはない。「普通の人」からすると変わっている存在なんですよ。それを自覚することから始めないといけないなっては思う。偏屈さを押し付けると疎まれますからねぇ。好きなように生きていけばそれでいいんじゃないですか。

 

関連記事





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る