2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

マウスコンピューターがクリエイター向けPC「VLU MACHINES シリーズ」を発売開始 

マウスコンピューターーのセミカスタマイズPC

 PCを自分仕様にカスタマイズしたいと考える人は少なくない。しかし、CPUやメモリー、ビデオカードなどの各パーツを1つずつ見直すのは手間。そこでPCメーカーの中には、一定の用途を想定した“セミカスタマイズPC”をシリーズ化しているケースが目立つ。

 

 マウスコンピューターもそんなPCを発売する1社だ。同社は2014年8月1日、イラストやマンガを制作する人に向くPC「VLU MACHINES シリーズ」を発売した。クリエイター御用達のソフト「CLIP STUDIO PAINT」を動作させるのに最適なスペックを備えるのが特徴だ。64bitOSを採用し、マルチコアプロセサを搭載することで処理性能を引き上げている。負荷の高くなりがちなイラスト制作もスムーズに進められる。



LM-iG301X3-CS

 搭載するプロセサやディスクの容量の違いにより、いくつかのモデルを用意する。「LM-iG301X3-CS」は、プロセサにインテルの「Core i5-4460」を搭載し、メモリーの容量は16GBとなる。ハードディスクの容量は2TBで、ビデオ機能はNVIDIAの「GeForce GTX750」を採用している。そのほか、、DVDスーパーマルチドライブ、インテル「H81 Express チップセット」などを搭載する。価格は8万9800円と10万円を切る。

 

MDV-GZ7510S-CS

 拡張性を担保したモデルもある。「MDV-GZ7510S-CS」は、プロセサにインテルの「Core i5-4460」を採用。メモリーやストレージの容量、ビデオカード、DVDスーパーマルチドライブなどの仕様はLM-iG301X3-CSと同じだが、マザーボードの規格を、小型であるMicroATXから拡張性に優れたATX規格に変更している。外付けのUSBデバイスなどを多数接続する場合は、本モデルの方が適するだろう。価格は10万9800円。

 

MDV-GZ7510X2-CS

 さらにメモリーの容量を2倍に32GBとし、ビデオカードを上位モデルである「GeForce GTX760」に乗せ換えた「MDV-GZ7510X2-CS」も用意する。こちらの価格は13万9800円となる。

 

MB-W800X-CS

 これらデスクトップモデルに対し、ノート型も用意する。「MB-W800X-CS」は、プロセサにインテル「Core i7-4710MQ」を搭載し、性能強化を図る。メモリーの容量は24GB、ハードディスクの容量は1TBと、ノートだからという性能面の弱点が見当たらない。価格は12万9800円となる。

 

全てBTOに対応

 なお、各モデルはBTOに対応する。さらにプロセサを強化したい、メモリーの容量を調整したいなどの独自のカスタマイズが可能だ。パフォーマンスと価格を最適化したいユーザーならBTOモデルを注文するといいだろう。

 

公式ページから

  • 0801 mouse01 マウスコンピューターがクリエイター向けPC「VLU MACHINES シリーズ」を発売開始 

    LUV MACHINES シリーズ

  • 0801 mouse02 マウスコンピューターがクリエイター向けPC「VLU MACHINES シリーズ」を発売開始 

    MDV ADVANCE シリーズ

  • 0801 mouse03 マウスコンピューターがクリエイター向けPC「VLU MACHINES シリーズ」を発売開始 

    m-Book W シリーズ

  • 0801 mouse04 マウスコンピューターがクリエイター向けPC「VLU MACHINES シリーズ」を発売開始 

    「Tuneちゃん」の3Dモデリングデータ

※※画像イメージです。実際の色合い・形状は多少異なる場合がございます。

株式会社マウスコンピューター(代表取締役社長:小松永門、本社:東京都)は、株式会社セルシス(代表取締役社長:野﨑愼也、本社:東京都)のイラスト・マンガ制作クリエイター向けソフトウェア「CLIP STUDIO PAINT」の推奨パソコンを販売開始します。
また、セルシスより、CLIP STUDIOシリーズで使用可能な3Dモデリングデータとして、マウスコンピューターのゲームパソコンブランド「G-Tune」の公式キャラクター「G-Tuneちゃん(じーちゅーんちゃん)」のうち、強気でゲーム好きな女の子「Tuneちゃん」のデータが、ライセンス素材として無償提供開始されます。

動作検証済みによる安心かつ快適なパフォーマンスでイラスト・マンガ制作に活用可能なCLIP STUDIO PAINT推奨パソコンとして、抜群のコストパフォーマンスを誇るデスクトップパソコンLUV MACHINES シリーズより、インテル® Core™ i5-4460プロセッサー、デュアルチャネル16GB メモリ、2TB ハードディスク(7200rpm)、NVIDIA® GeForce® GTX750、DVDスーパーマルチドライブ、インテル® H81 Express チップセット採用 Micro-ATX マザーボード、80PLUS® SILVER 認定取得 500W 電源、Windows 8.1 Update をプリインストールした「LM-iG301X3-CS」が8万 9,800円(税別)となります。

 

多彩なニーズに対応できる高い拡張性を誇るデスクトップパソコンMDV ADVANCE シリーズより、インテル® Core™ i7-4790プロセッサー、デュアルチャネル16GB メモリ、2TB ハードディスク(7200rpm)、NVIDIA® GeForce® GTX750、DVDスーパーマルチドライブ、インテル® Z97 Express チップセット採用 ATX マザーボード、80PLUS® SILVER 認定取得 500W 電源、Windows 8.1 Update をプリインストールした「MDV-GZ7510S-CS」が10万 9,800円(税別)。「MDV-GZ7510S-CS」をベースに、大容量デュアルチャネル32GBメモリ、NVIDIA® GeForce® GTX760を搭載した「MDV-GZ7510X2-CS」が13万 9,800円(税別)となります。

 

高度な処理性能と映像描写力を持ったノートパソコンm-Book W シリーズより、インテル® Core™ i7-4710MQ プロセッサー、大容量24GB メモリ、1TB ハードディスク(5400rpm)、NVIDIA® GeForce® GTX860M、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 8.1 Update ビット をプリインストールした「MB-W800X-CS」が 12万 9,800円(税別)となります。

 

今回発表する新製品は、 BTO / カスタムオーダーメイドに対応しており、メモリ容量、ストレージ容量、マウスなど各種デバイスのカスタマイズ、ホビーにもゲームにも最適な高解像度対応液晶ディスプレイの同時購入などが可能です。また、安心のサポートとして、1年間の無償センドバック修理サポートと、24 時間の電話相談サポートが標準で付属します。さらに充実の 3年間保証サービスもお求めやすい価格で選択頂くことも可能です。

 

受注開始は 8月1日 15時より マウスコンピューターホームページ、マウスコンピューターダイレクトショップ、電話通販窓口にて行います。

今後もマウスコンピューターでは、常に最新・最高のパフォーマンスを発揮する製品を投入し、お客様の「できる・やりたい」を実現するパソコンを供給し続けます。

 

via: 2014.08.01 ニュースリリース|マウスコンピューター、イラスト・マンガ制作クリエイター向けソフトウェア「CLIP STUDIO PAINT」推奨パソコンを販売開始!|マウスコンピューター

 

関連記事

 





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る