2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

MWC 2015:Samsung、オクタコアプロセッサ搭載のフラッグシップスマートフォン「Galaxy S6」と「Galaxy S6 Edge」を発表

ガジェットギーク 管理人の つばくろ です。

 

Samsungはラスベガスで開催中のMWC 2015にてフラッグシップモデルの「Galaxy S6」「Galaxy S6 Edge」を発表しました。4月10日よりグローバルにて発売します。





製品画像

Galaxy S6

SM G920F 002 Back Topaz Blue MWC 2015:Samsung、オクタコアプロセッサ搭載のフラッグシップスマートフォン「Galaxy S6」と「Galaxy S6 Edge」を発表 SM G920F 013 L Front dynamic Blue Topaz MWC 2015:Samsung、オクタコアプロセッサ搭載のフラッグシップスマートフォン「Galaxy S6」と「Galaxy S6 Edge」を発表

Galaxy S6 W MWC 2015:Samsung、オクタコアプロセッサ搭載のフラッグシップスマートフォン「Galaxy S6」と「Galaxy S6 Edge」を発表 Galaxy S6 MWC 2015:Samsung、オクタコアプロセッサ搭載のフラッグシップスマートフォン「Galaxy S6」と「Galaxy S6 Edge」を発表

Galaxy S6 Edge

SM G925F 026 Combination 1 White Pearl MWC 2015:Samsung、オクタコアプロセッサ搭載のフラッグシップスマートフォン「Galaxy S6」と「Galaxy S6 Edge」を発表

 

 

 

SM G925F 026 Combination 1 Gold Platinum MWC 2015:Samsung、オクタコアプロセッサ搭載のフラッグシップスマートフォン「Galaxy S6」と「Galaxy S6 Edge」を発表 SM G925F 026 Combination 1 Black Sapphire MWC 2015:Samsung、オクタコアプロセッサ搭載のフラッグシップスマートフォン「Galaxy S6」と「Galaxy S6 Edge」を発表 SM G925F 001 Front Green Emerald MWC 2015:Samsung、オクタコアプロセッサ搭載のフラッグシップスマートフォン「Galaxy S6」と「Galaxy S6 Edge」を発表

SM G925F 014 R Front dynamic White Pearl MWC 2015:Samsung、オクタコアプロセッサ搭載のフラッグシップスマートフォン「Galaxy S6」と「Galaxy S6 Edge」を発表

 

概要

Galaxy S6とGalaxy S6 Edgeに大きな違いはありません。見た目的な問題でGalaxy S6にはエッジディスプレイが搭載しています。全体的に強化されていますが、セキュリティ・カメラ機能・充電機能が特に良くなっています。

 

セキュリティ機能ですが、モバイル決済機能「Samsung Pay」のサポートに伴い、NFCとMST技術を駆使して情報漏洩対策を行っています。またSamsung Knoxというセキュリティもあり、ハードウェア・アプリケーションレベルまで256bitのAES暗号化アルゴリズムにより外部からの侵入を防ぐ役割を持っています。

 

カメラ機能では、0.7秒で起動出来る高速起動カメラや、F値1.9の明るいCMOSセンサーを採用しています。自動でHDR撮影をしてくれたり、光学手手ぶれ補正・IRホワイトバランスなど、手軽にきれいな写真を撮れる技術がふんだんに採用されています。特に0.7秒で起動してくれる機能は嬉しいです。シャッターチャンスって良く逃しちゃうですよね・・なのでここぞという時に高速起動してくれるのはありがたい限りです。

 

充電機能ではWPC/PMA認定されたワイヤレス技術により、いわゆる置くだけ充電が可能です。また、microUSBケーブルを利用した充電では超高速の10分で4時間動作可能になるみたいでGalaxy S5よりも150%高速化されています。これは素晴らしいです。

 

デザインに関して言えば、、私は好みではありませんが機能面ではハイエンドと呼ぶにふさわしい出来だと思います。次世代メモリのUFS 2.0を採用しているのも好感が持てますが、残念な点が3つほどあります。1つは防水防塵仕様でないことです。Galaxy S5では防水防塵仕様でしたが、Galaxy S6からは非対応になりました。2つ目にmicroSDスロットが無いことです。セキュリティ重視なのか・・わかりませんがmicroSDが使えないのはAndroidの利点を一つ潰した形になります。最後にバッテリー交換が出来ないことです。バックカバーが外せないためバッテリー交換はメーカー修理として扱われます。バックカバー外せないなら、、防水防塵仕様にしたっていいじゃん・・・。と思いたいところですが、発熱問題など色々な事情があるのでしょう。

 

  • OS:Android 5.0 Lolipop
  • 画面:5.1インチ 2560×1440ドット SuperAMOLED(Galaxy S6 Edge:エッジスクリーン搭載)
  • プロセッサ:2.1GHz+1,5GHz オクタコアプロセッサ
  • メモリ:3GB LPDDR4
  • 内蔵ストレージ:32GB or 128GB UFS2.0
  • 背面カメラ:1600万画素 光学手手ぶれ補正/F1.9/IRホワイトバランス/自動HDR
  • 前面カメラ:500万画素
  • バッテリー容量:2550mAh/2600mAh(Galaxy S6 Edge)
  • サイズ:143.4×70.5×6.8mm 138g/142.1×70.1×7.0mm 132g(Galaxy S6 Edge)
  • 通信:LTE-Advanced/NFC/Wi-Fi a/b/n/ac/ MIMOx2/ Bluetooth 4.1

ソース:Samsung 





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る