2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

中身のあるコンテンツとはなんなのか

中身のあるコンテンツとは

本当に中身のあるコンテンツって何なんだろう…ブロガー・鳥井弘文氏が、「中身のあるコンテンツ」についての持論を書いていました。

 

里山など田舎の人が普段の会話でやっているような、「普通の暮らし」からにじみ出てくる「暮らし方そのもの」についての表現。それが鳥井氏が考える中身のあるコンテンツらしいです。





別に田舎は面白く無い

里山といえるほどではないけど、「田舎」に住んでいる私からすると、鳥井氏の意見に完全には賛同することはできません。鳥井氏は田舎・地方をちょっと持ち上げすぎなんじゃないかなぁってのが私の感想です。特にファスト風土化が進んでいる地域では、見覚え・聞き覚えのあるコンテンツの話題で持ち切り。都会の人よりも、独創性がないってケースも割とあるんですよねぇ。

 

田舎の若者はみんなワンピースを読んで感動したっ!と仲間たちで盛り上がってるw

 

均質化

若者たちだけではありません。田舎の均質化は、相当なスピードで進んでいます。光回線よりも早くLTEがつながり、田舎のじいちゃんばあちゃんもスマホでググる時代です…

 

既視感のある話、たとえばクソバイラルメディアで拡散されているような話題をドヤ顔で語る人ってのも、地方では増えてきているんですよねぇ。PCを使うことなく、一気にスマホからネット世界に飛び込んでいるから、メディアリテラシーが低い傾向にあるのも否めない。

 

田舎の均質化はこれからもっと進んでいく可能性があるだろうなってのが個人の意見です。

 

自分の経験、意見が大事

ただ、「普段の生活からひねり出すものこそ価値がある」って点には同意。わたしも連載では、「自分の経験・感想を盛り込むことが記事の質を高める最大のコツだ」ということを何度も書いています。

 

ニュース・情報を要約・編集してまとめるってのもコンテンツのひとつの在り方なんでしょうけど、それだけじゃ「中身がある」とはいえない。有意義な記事と、中身がある記事ってのも違うんだろうなぁと感じています。少なくともGoogleが高く評価しているのは、オリジナリティの高い記事なんだよなぁ (まとめサイトについては、最近頻繁にアルゴリズムを変えて対応している模様)。

 

普段の暮らしと、特定のテーマをいかに結び付けながら書くのか…これが最近のわたしなりの課題です。どんなネタ同士も結び付けようと思えば結び付けられるし、化学反応を起こして思いもしない記事になることもある。今後もいろいろ試してみたいと思います。

 

記事引用

普通の暮らしの中にある、普通の話。

では、ここでいう中身のあるコンテンツとは何なのでしょうか?

少し話が逸れてしまうのですが、僕は里山に行けば行くほど、自分の話の中身の無さ、そしてそのつまらなさに辟易しています。

地方に暮らす人々のお話を聞かせてもらいながら、自分の話がいかにつまらないか、それを思い知らせれてしまうわけです。

この人達が語ることの方がよっぽど自分なんかよりも面白いと。

彼らの話は全く浮ついていないのです。どっしりと構えた印象の中で、丁寧な受け答えが返ってくる。やっぱりそこには人間らしい丁寧な「暮らし」があるからなのでしょう。

ネット上で繰り返される、もう見飽きたよ!っていうコンテンツ。加工ばかりの“絶景”写真や、手垢つきまくりの“感動”話など、そういった既視感のある話をドヤ顔で語る人は地方には誰ひとりとしていません。

かといって、地方の伝統文化であったり、古くから伝わるありがたいお話を語ってくれるわけでもありません。もちろん、懐古主義とか「全部自給自足で暮らしています!」とかそんな極端な内容でもないわけです。

あくまでも、今の時代に合わせた「普通の暮らし」。Amazonや楽天も使うし、iPhoneやMacも使いこなしている中で生まれてくる事。

つまり、中身のあるコンテンツとして次に求められる一つの答えとしては、暮らし方そのものなんだろうなと。それが文字や写真、動画や音声などで表現されていればそれだけで十分。

少なくとも僕らにとっての”中身のある”コンテンツというのは、そうゆうものだと確信しています。

最後に

地に足の着いた「普通の暮らし」の話は、地方にもそして都会にもゴロゴロと転がっています。

しかもそれは各地方ごとに異なり、いや、各個人個人で異なり十人十色。

それを僕たちはしっかりと拾い上げていきたいなと思っています。決して万人受けするものではないかもしれませんが、それが新しい時代の新しい文化の発見につながり、それをつくりあげていく方向へと導いてくれるような気がしています。

 

via: 僕らが考える“中身のある”コンテンツとは?

 

関連記事

 

c155ab9d06354d34d7d30d3850382e5f 中身のあるコンテンツとはなんなのか




関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る