2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

ネットとリアルの距離が縮まってる? 

ネットがリアルに近づいてる

ネットが大衆迎合してリアル世界に近づいてきているんじゃないか…小松原周(ファンドマネージャー・アナリスト)氏が、このような意見をブログに書いていました。

 

個人的には、半分同意半分反対って感じでしょうか。ネットといっても、いろんな側面があるので一概には語れないっていう、なんとも無難なところが正解なんじゃないかなぁと思っています。



Facebook

小松氏は、「実名を強制するFacebook」に関して言及していますが、フェイスブックなんてネットの世界の異端児みたいなものじゃないでしょうか。フェイスブックの最盛期は過ぎたと思いますし、実名制を頑なに強制していたGoogle+(ぐぐたす)も、匿名性OKへと方針転換しています。

 

Googleは、同社が提供するSNS「Google+」が立ち上げ当初から貫いてきた実名ルールを撤廃し、ニックネームなどの匿名でも利用できるよう運営方針を転換した。

従来の実名ルールについてGoogleは、実在の人物で構成されるリアルなコミュニティ形成に寄与したが、一方で実名で参加したくなかった人々も数多くいたことを認めている。

また、これまでも匿名で利用しているユーザーが一部に存在し、実名ポリシーと現状の食い違いが混乱をきたしたこともあり、ユーザーに不便を強いたことを謝罪している。

 

via: Google+の実名ルールが撤廃、ニックネームなど匿名での利用も解禁 | アプリオ

 

「リアルのヒエラルキーが、ネットにもそのまま反映されている」というような感覚は、わたしはあまり感じていません。2ちゃんやTwitterなど、匿名性の高いメディアばかり好んでいるからかもしれませんがw

 

リアルとネットは区別するもの?

ネットが大衆迎合している、という点については…もともとそうだったんじゃないか、ってのが私の考えです。ネットを構成しているのはリアルな人間なわけですから、妥協点・均衡点がリアルに近づくのは当然なわけで…。

 

「テレビをバカにしているネット民」の代表ともいえる2ちゃんでは、テレビの実況などがますます盛り上がっていますし…

 

リアルとネットを区別しようっていう発想が間違っているのかもしれません。「実は本質的には自分たちのいる場所が変わっていない」という小松氏の意見には、この意味で同意。

 

もちろん、ネットにはネットなりのコミュニティやコンテンツができてきます。で、今後どんどん細分化されていく可能性が高いと思っています。

 

ニコ動ですと、当初は「みっくみく」や「どーまんせーまん陰陽師」・「テニミュ」などでみんなが盛り上がっていました。しかし、今では歌ってみた・ゲーム実況・ニコ生などニッチな分野に細分化されて、それぞれの趣向で楽しむような形になってきています。ボカロも、総投稿数・総再生数は増えているのに、ミリオンヒットが少なくなってきている状況だとか…。

 

これもネットとリアルの接近の一種と言えるかもしれません。「大衆化」と呼べるのかどうかはちょっと微妙ですが…。

 

いずれにせよ、ネットって一言で説明できるような単純なものではないよなぁと感じます。変化が読めないからこそ楽しいっては思っていますがw

 

記事引用

ネット時代になって情報の垣根がなくなったにもかかわらず、何だかリアルの世界のヒエラルキーが、そのままネットの世界にも反映されているように感じるのは、私だけだろうか。

実名を強制するFaceBookがそれを助長しているのかも知れないが、ネットがリアルの世界での自己アピールに留まると、自制が効く反面、ツマラナイものになってしまう気がする。

氷水をかぶるセレブや有名人よろしく、あれが米国発でなかったら誰も真似しなかったと考えると、少し切ない気持ちになる。(同じく難病の)「副腎白質ジストロフィー」のために「素手でドリアを食べよう」と日本人が投稿しても、決して盛り上がらかっただろう。

ニュースにしろ、音楽にしろ、流行にしろ、ネットの力によって嗜好が大衆迎合することで、低いレベルで「妥協点」という名の「均衡点」が形成されてしまうことが増えている。そして新しいコンテンツもそこに合わせてつくられるため、悪循環から抜け出せなくなる。

ネット時代でもニッチはニッチで存在するが、本来期待されていた革命は、その中で本当に良いものを大衆の力で押し上げることにある。商業的なヒエラルキーでは非力な存在でも、下克上できるところがネットの力である。

テレビを馬鹿にしているネット民たちは、実は本質的には自分たちのいる場所が変わっていないことに気づいていないのだろうか。さて、明日も早いし、「ニコ動」でも観て寝るか。

 

via: 大衆迎合のネット社会

 

関連記事

 

000c01dac962d31617cb891034d7bee2 600x450 ネットとリアルの距離が縮まってる? 




関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る