2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

「にこさうんど」の管理人が逮捕 ニコニコ動画をダウンロードは何が悪いのか? 

「にこさうんど」の管理人が逮捕

ニコ動(ニコニコ動画)の寄生サイト「にこさうんど」の管理人が逮捕された件について、弁護士ドットコムが補足解説の記事を書いています。

 

詳細は元記事をご覧になってほしいのですが…要は公衆送信権(およびそれに含まれる送信可能化権)が侵害されたのでJASRACなどが訴えて逮捕させた、というような構造になっています。

 

違法アップロードになるから、このサイトを使っていた人も違法ダウンロードということで違法状態になるのかな…?このあたりもちょっと知りたいところ。 たぶん、J-popなんかだったら、無料ダウンロードできるわけないってことはわかってただろうから違法ダウンロードになりそうだけど…。



広告収入がすごい

それにしても、この「にこさうんど」という寄生サイト、すごいですねぇ。広告収入で1億3000万円。どれだけの人が見に来たらこれだけの収益になるのか…。どれだけの損害賠償請求がくるのかって点も気になるところ。

 

広告収入以上の損害賠償請求がくるんだろうなぁと思います。そうでなければ、マネする輩が絶対に出てきますし…

 

ニコニコもYoutubeの寄生だった

ところで、この逮捕が報道された直後、2ちゃんではもともとニコ動もyoutubeの寄生サイトみたいなものだっただろ、というようなツッコミがありました。 何かのコンテンツに依存しているサイトって寄生サイトって呼ぶのは簡単だよなぁ。

 

著作権法も厳密にみていけば、違法状態なサイトばかりですし…

 

このあたりは、ウェブサービスを利用する人はある程度著作権法についての知識を得ていた方がいいのかなぁなどと思っています。かくいうわたしも、知的財産法についてはサッパリなんで、こんど時間があるときに簡単な解説書でも読んでみようかなぁ…

 

「NicoSound」というのもある。

と思ってググってみたら、文化庁がものすごく丁寧で内容充実してそうなテキストを無料でアップロードしていました。文化庁仕事してるなぁ… 本屋で買ったら2000円くらいはしそうな感じの丁寧な作りなんで、著作権法に興味がある方はダウンロードして手元に持っておいて損はないかもしれません。

 

ちなみに…「にこさうんど」と同じようなサービスとして、ニコニコ動画公式「NicoSound」というものが提供されています。

 

投稿者がダウンロードを許可していなければダウンロードできない仕組みになっているので、違法ダウンロードしてしまう可能性はグッと減るでしょう。運営が違法なコンテンツなのかどうかをどれだけチェックしているのかって点は気になるな。

 

記事引用

弁護士ドットコム:ニコニコ動画の「寄生サイト」が摘発された! 何が問題だったのか? から引用。

 

にこさうんど」は、ニコニコ動画に公開されている動画の音声ファイルを抜き出して、ダウンロードできるという仕組み。動画ページのURLを入力するだけで簡単にファイルをダウンロードできたという。2月に閉鎖されるまで、1日あたり約1500件の利用があり、約1億3000万円もの広告収入を得ていたという。

 

問題になったサイトは、「公衆送信権」や「送信可能化権」を侵害しているとされたわけだが、そもそも、これらはどんな権利なのだろうか。また、どんなことをしてしまうと、それらを侵害したことになるのだろうか。著作権法にくわしい梅村陽一郎弁護士に聞いた。

 

●音楽をダウンロードさせるには「公衆送信権」が必要

「著作権法では、『著作者は、その著作物について、公衆送信を行う権利を専有する』と定めています」

 

梅村弁護士は、公衆送信権を定めた条文を紹介する。

 

「『公衆送信』とは、たとえば、ホームページに文章や写真などの著作物を掲載して閲覧させたり、音楽や映像などの著作物を視聴させたりして、インターネットで広く配信することをいいます。

 

また、その前段階として、広く誰かにダウンロードしてもらうために、ある著作物をダウンロード可能な状態にすることを『送信可能化』といいます。送信可能化権は、公衆送信権の中に含まれている権利です」

 

難しい気もするが、たとえば音楽の世界では、どういうことになるのだろうか。

 

「音楽であれば、作詞家や作曲家、あるいは、音楽出版社やJASRACなど、これらの者から著作権を譲渡された者が、送信可能化権を含む、公衆送信権を持っていることになります。

 

そして、音楽を視聴させたり、ホームページに掲載することは、公衆送信権がなければできません。著作権者以外でこのようなことをしたい場合は、必ず権利者の許可が必要です」

 

「にこさうんど」は、著作権者に無断で、音楽ファイルをダウンロードできるようにしていたようだ。

 

「そうですね。報道によれば、『にこさうんど』は権利者に無断で送信可能化していますね。この時点で、送信可能化権の侵害になります。さらに、実際に多くの音楽ファンに、そのデータをダウンロードさせました。ここで、広く公衆送信権を侵害したと言えるのです」

 

関連記事

 

bc51afa7072dc9ed3952444c6d4a8fd5 「にこさうんど」の管理人が逮捕  ニコニコ動画をダウンロードは何が悪いのか? 




関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (2)
    • キジトラさん
    • 2014年 6月 07日

    本家もあんのかよw
    住民が石油掘り当てたら、「あ、ここ国有地だから」つって退かしただけじゃん
    アイデア料払わんと正当性ないわ

    • キジトラさん
    • 2014年 6月 07日

    おまえのつぶやきいらねんだよカスが

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る