2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

手を出したら去勢。小児性愛者への対策がスウェーデンで更に進むか

デガレリクス、という薬品が小児性愛者の魔の手から子どもを救えるかもしれません。いわゆる化学的去勢ですが、過激ともいえるその対策は果たして人権という観点から考えるとどうなのでしょうか。



ペドフィリア(小児性愛者)は、幼児・小児を対象とした性愛・性的嗜好を持つ人を指す。一般人口のうち小児性愛障害があるのは5%程度という統計がある。

ちなみに子どもにみだらなことをする人は「チャイルド・マレスター」と呼ばれ、「ペドフィリア」イコール性犯罪者とは限らない。

スウェーデンのカロリンスカ研究所の精神科医クリストファー・ラーム博士は、ペドフィリアの原因は「強すぎる性的興奮」「自己コントロールの弱さ」「他者への共感欠如」だと言う。

そして10人に1人の女子、20人に1人の男子が子ども時代に性的虐待の被害者になっており、この問題は社会全体の大きな課題だと警告する。

ラーム博士の研究とは、「デガレリクス(degarelix)」という薬品を注射し、男性ホルモンであるテストステロンを低下させる。

それによって、ペドフィリアが子どもを襲う危険性を減らせるという考え方だ。この薬は元々、進行性前立腺がん治療薬だが、性衝動の抑制効果を持つことがわかり、ペドフィリアの治療に使う研究が進められている。

現在研究グループはデガレリクスのさらなる研究のために、研究資金585万円をクラウドファンディングで募っている。ラーム博士は、この薬が大きな副作用なしに性的衝動を減少させられるか、実際にボランティアに治験して確かめたいと語る。

via: 男性ホルモンを低下させ、小児性愛者が子供を襲う危険性を減らす「デガレリクス」 – Spotlight (スポットライト)

 

ニュースまとめ

まずは簡単に情報をまとめましょう。スウェーデンの研究グループが、研究資金585万円をクラウドファウンディングで集めようとしています。

 

その研究対象の名前は「デガレリクス」という薬品。その効果は男性ホルモンであるテストステロンを低下させることで性的衝動を大きな副作用に減少させられるというもの。

 

研究者であるラーム博士は、この薬が小児性愛者による犯罪を減らせると考えているようです。

 

誰に使われるべきか

恐らくですが、この薬は効果をきちんと発揮する日が必ず来るでしょう。性的衝動を抑えることも出来るようになると思います。問題は、それが許されることなのか? ということです。

 

人の欲望というものは、本来的には誰かが簡単に評価出来るものではありません。自由論についてミルが言ったように「人に直接危害を加えるわけでなければ、傍から見てそれが良くない行為であったとしても、それを差し控えるように命令することは出来ない」のです。

 

ですから、この薬が例えば予防目的で使われるということは絶対に行われてはいけないでしょう。即ち小児性愛者を見つけたら、すぐにこの薬を打って性的に不能にするような社会です。

 

しかし、それはあくまで予防目的ではいけないと言っているだけです。実際に性的虐待を行った小児性愛者に対しては、このような手段で再犯を防ぐことは可能です。なぜなら、「人に直接危害を加えているから」です。

 

1681995 poster 1280 child abuse 手を出したら去勢。小児性愛者への対策がスウェーデンで更に進むか

小児性愛者だけの問題?

正直なところ、なぜこの博士は小児性愛者対策としてこの薬を打ち出しているのか正直疑問です。なぜなら、この論理が適用されるのであれば、およそあらゆる性的犯罪に対して適用されるべきだと感じるからです。

 

強姦や強制わいせつなど、性的衝動にもとづき「人に直接危害を加える」人間に対しては同様に使われるべきでしょう。小児性愛者にだけ限定的に使う必要もなければ、それには正当性もないように思います。

 

まとめ

個人的には犯罪者が再び社会に戻れるような社会が一番望ましいと思いますし、刑罰も基本的にはそのような目的に供されるべきだと思います。

 

そういう意味では、このような方法で社会への適合率を高めることは間違ったことではないと思います。本当に理想的なのは、このような薬品の投与を停止してしばらくしたらまた性的機能が復活することでしょうか。

 

恐らくこれを投与している間は子どもを作ることなども出来ないと思いますので、もしも健全な関係を人と結べる様になった時にも不能であり続けなくてはいけないというのは酷なようにも思います。

 

とはいえ性犯罪の再犯率は他の犯罪と比べても高いようですし、そのハードル中々高そうです。それにしても、社会に再統合していく動きのためにこのような手段がとられるのは適当でしょう。





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る