2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

プロブロガーのメリット・デメリット

ブログは稼げない?

ブログはそんなに稼げるわけじゃない… ブロガーの星・プログロガーのイケダハヤト氏が、このような内容の記事を書いています。

 

ブロガーの中ではトップクラスに稼いでいる(と思われる)イケダハヤトでも「年商」600万円前後。この数字を見るとサラリーマンの方が稼いでいるねぇって思ってしまうのは事実。ブログに限らずサイトを運営するのであれば、「人と違うことをして」「上位に食い込んで」この程度の稼ぎだってことは知っておいた方がいいかもしれません。 ※もちろん、個人ブログレベルでも稼ぎを前面に出してPVをまとめサイト並に集めることができればもっともっと稼ぐことができます。まとめサイトは「中堅」レベルでもイケハヤくらい稼げます。





ブロガーのメリット・デメリット

さて、稼ぎ・お金の話については、連載でもたびたび書いているので、今回はブロガーのメリット・デメリットについてイケハヤ氏の主張をとりあげつつまとめていきたいと思います。

 

イケハヤ氏がブロガーのメリット・利点・長所として挙げているのは以下の点。

 

  • 1・時間が自由
  • 2・場所が自由
  • 3・人間関係の自由
  • 4・書けば書くだけアクセスが増えていく「ストック性」がある

 

以上の主張は基本的に正しいと思います。しかし、メリットの裏には必ず何かしらのデメリットが隠れているものです。

 

1.時間の自由

いつ記事を書いてもいいってのは事実ですが、「時事性」を完全に無視した記事ばかりを作るのは至難の業。アクセスを伸ばそうと思ったら、タイムリーな記事も出さなければなりません。

 

1日○○記事出すって決めていたら、それに縛られることもあります。サラリーマンほど縛られてはいないけど、完全に時間からフリーになれるわけじゃないってこと。

 

2.場所の自由

ノートパソコンとテザリングできるスマホさえあれば、どこでも作業をすることができる。これは事実です。わたしも普段車でいろんな場所に移動して、その先で作業しています。

 

しかし、パソコンを開いて集中して作業できる環境ってのは、そんなに多くもありません。スタバでドヤ顔でパソコン開きたくないわたしは車の中で作業をしています…(家では集中できない)

 

3.人間関係の自由

人間関係が基本的にないってのも事実。ただし、コネがあれば有利になる側面もあるので、人付き合いがゼロになるわけではありません。はてブ村のようなしがらみにとらわれるケースも珍しくはないんじゃないかなぁ。

 

4.ストック性について

アクセス数は記事数に純粋に比例するわけではありません。人が来ない記事なんかは随時消していった方がSEO的に有利な場合も。長年運営していた方がアクセスを集めやすいってのは事実だけど、Googleからのネガティブな評価も蓄積しやすいってのは留意しておいた方がいいかも。

 

記事引用

プロブロガーという職業の利点は、お金というよりは「自由」だと思われます。夢はないけど、自由がある。我ながらいいコピーです。よくわからんけど。

 

時間の自由

たとえば「時間」の自由。ガジェット速報系のブロガーは消耗しがちですが、ブログは基本的にいつ書いても価値が出せます。ぼくは一ヶ月に数日間、引きこもってがっつりブログ記事を生産して、残りは別の仕事をしたり、だらだらしています。

わかりやすくいえば、「寝っ転がって鼻くそほじっていても誰かが読んでくれて、しかも収益が発生する」というのは、ものすごいことだと思います。ブログ記事は忌まわしい「締め切り」もないですしね。

 

場所の自由

さらに、ぼくが高知に移住して幸せに暮らしているように、プロブロガーという仕事は場所を選びません。明日ベトナムに行っても、ネットにさえつながれば、今日と同じかそれ以上の収益を上げることができます

あ、もちろん、満員電車とも無縁です。まだ満員電車乗ってるの?出勤する前にエネルギー使ってお疲れ様です。

場所が自由なので、家族との時間も取りやすいです。この記事もまさに、横で妻と娘が「いないいないばあ」を見ている横で、布団に寝っ転がって書いています。なぜかといえば、ぼくは風邪気味なんです。プロブロガーは風邪を引いていようが、布団のなかで働けてしまうのです!どうですか!うらやましいでしょう!

 

人間関係の自由

最後は人間関係の自由。ぼくには上司も部下もいません。もう、それだけで最高ですよね。

嫌いな人とは付き合わなくていい、好きな人と仕事すればいい、最悪、自分一人で仕事をすればそれで完結する。この人間関係のコンパクトさは、ぼくのようなコミュ障にはすばらしい環境なのです。

付随して、昼間からビール飲みながら仕事できるというのも、ぼくは酒飲みなので最高ですね。ランチにラーメンとか焼肉食べたら、ビール飲みたくなるじゃないですか、やっぱり。高知はみんな昼から飲んでいるので違和感なくて助かってます。

 

やればやるだけラクになる「ストック性」

最後に駄目押し。ブログがすばらしいのは、普通にやれば、書けば書くだけアクセスが増えていくことにあります。

うちはもう5年以上書いてますが、アクセスは伸び続けています。特に重要なのは検索エンジンからのアクセスで、今や検索エンジンだけで77万PVを稼げるようになりました。

うちは1PVが0.4円くらいなので、検索エンジンのアクセスだけで生活できるレベルにまで来ています。要するに、何も更新しなくてもしばらくは収入が途絶えることがないわけです。失業保険みたいなもんです。

 

via: 「ブログで稼ぐ」最大のメリットは「お金」ではなく「自由」です : まだ東京で消耗してるの?

 

関連記事

 

fc2 2 プロブロガーのメリット・デメリット




関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る