2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

「最初の5分」「ポモドーロメソッド」集中して学習するためのコツ

効率よく学習するためのコツ

スキルを身につけなければならない 新しい知識を学んでいかなければならない 頭の中ではわかっていても、人間ってのは怠惰なものでなかなかうまくいかないものです。

 

ライフハッカーで「新しい物事を効率よく学習するための3つのコツ」についてのまとめ記事が出ていました。

 

  • 1.最初は大変だけど、そこでくじけない。奮闘し続けると最終的には好きになる
  • 2.時間を区切って集中して取り組む
  • 3.勉強が楽しくなるまで無理にでも微笑む

 

どれも正論なんですけど、やれたら苦労はしねぇよってことばかり…wそこで、もう少し具体的かつシンプルな方法を補足紹介していきたいと思います。





(1)あれこれ考えず、5分でもいいから着手する

新しいことを始める・学ぶ際、一番億劫なのは「やりだし」の部分です。どのように勉強するのが効率的なのか、とか、どんなもので勉強すればいいのか、などと悩みなかなか一歩を踏み出せずそのまま終わってしまうっていうパターンも多いかと思います。

 

動きが重く厄介なのは最初だけ。ですから、何も考えず少しだけでも動き出してみましょう。

 

最初の数回は5分だけでも構いません。具体的に取り掛かりはじめたっていう事実が大事なんです。

 

(2)集中するために~ポモドーロメソッド

スキル・知識をしっかり身につけるためには集中して学習に臨まなければなりません。しかし、人間の集中力には限界があります。1時間とか90分とか集中を続けさせるのは無理らしい。

 

そこで、オススメしたいのが「ポモドーロ・テクニック」っていう方法。1990年代初頭にフランチェスコ・シリモ氏が発明した方法らしい…タスクを細切れに分割して処理するっていう方法(勉強以外にも活用できる)。

 

実践の方法は簡単です。

 

キッチンタイマーを手元に準備して、25分にセット。で、タイマーが鳴るまで25分間集中して勉強する。タイマーが鳴ったら5分~10分ほど休憩。これを4回繰り返して1セット。

 

f11f324cfa2519bd3a07caad2e2d6db2 「最初の5分」「ポモドーロメソッド」集中して学習するためのコツ

 

先に25分と決めているのでだらけることなく勉強できますし、キッチンタイマーを使うので時計をチラチラみながら作業って事態も起きません。

 

1セット2時間ってのが基本ルールみたいですが、わたしの場合25分+5分の休憩で1セットとして、1日○○セットやるって目標をたててやっていました。30分くらいならスキマ時間でも勉強できますし、カレンダーなんかに毎日何セットこなしたかメモするようにすればモチベーションにもつながります。作業時間だけじゃなくて、休憩時間も前もってきめておくってのがミソ。

 

簡単なのでぜひ試してみてください。

 

 「最初の5分」「ポモドーロメソッド」集中して学習するためのコツ 今日から始める生産性アップ術。ポモドーロ・テクニック再入門ガイド | ライフハッカー[日本版]

 

関連記事





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る