2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

Samsung社 Galaxy Note4専用の「超音波カバー」を開発中か 

SAM MOBILEから

 

次世代アクセサリー?!

Akatukiです。

 

Samsung社がGalaxy Note 4専用の新しいアクセサリーを発表するようです。 これまでの保護ケース、デザイナーカバー、スクリーン保護シート、無線充電用バックカバーとは少し違う画期的なアクセサリーです。

 

開発中であるというその注目のアクセサリーとは「超音波センサー付き」のGalaxy Note 4専用カバーです。これは視力にハンデキャップを持つ人たちをターゲットにした非医療機器の製品です。このカバーは「超音波センサー」によって、正面の物体を検出して使用者にその存在をお知らせしてくれるというものです。





詳細

この製品は超音波シグナルのレンジを「短、中、長」の3段階から選択可能ですが、超音波シグナルを長くすると超音波センサーの検出の幅が狭くなってしまいます。つまり近くの物体を幅広く検出させたいのか、狭い幅で良いので遠くまで検出させたいのかその中間がいいのかを選べるということですね。

 

ところでこのアクセサリーは超音波で検出した物体をどのように使用者に知らせてくれるのでしょうか。以下にSAM MOBILEがSamsung社の内部リークにより入手した製品(プロトタイプ)の「注意書」がありますので、そこに物体があるという情報を使用者に知らせる方法、物体検出の精度や操作方法などを推測してみたいと思います。

 

注意書

c3314efd1604c4be5c546571f61caefd 600x412 Samsung社 Galaxy Note4専用の「超音波カバー」を開発中か 

 

  • 《本品は診断、治療、治癒または疾病の予防を意図したものではありません。本品は非医療機器です。》
  • 《本品は杖の代用としてご使用になれません。また移動時の補助としても、移動補助道具の代用品としても決して使用しないでください。》
  • 《本品は常に杖、盲導犬、誘導者と同時に使用されなければなりません。本品自体は安全な移動に必要な情報を提供しません。》
  • 《初めてのご使用前にご自身でしっかりと操作方法を理解して、本マニュアルの操作手順に従い使用いただくことを強く推奨いたします。》
  • 《さらに、本品の使用方法についてご自身でトレーニングをして、本品の正常な作動について完全に理解をしてくださいますようお願いいたします。》
  • 《私どもは本品のいかなる誤使用または製品マニュアルの誤った解釈については責任を負いませんし、法的責任もございません。》
  • 《本品のトレーニングの際に(特に上位のスキルに取り組む場合には)視覚が健常であり使用者に対して視覚的フィードバックを与えてくれる友人と取り組んでいただくことを強く推奨いたします。》
  • 《本品は崖(急こう配、急斜面)を検出しません。》
  • 《ハンドスキャニングが必要な運動をするときには必ず、段差や急こう配がなく、車や歩行者の往来がない場所でご使用ください。》
  • 《本品は眺望や目視で得られる情報の詳細を提供しません。また適応となるエリア/範囲は周囲環境によって変化することがございます。》
  • 《次のときに使用者はヘッドフォンを耳から外してください。交差点に接近し横断するとき、または車道にいるとき、駐車場にいるとき、使用者が進む方向を何かが横切る可能性のあるとき。》
  • 《その他の警告および免責条項については、製品マニュアルをご参照ください。 》

 

まとめ

いかがでしょうか。白杖や誘導者・盲導犬などの代用とまではいかないとのことですね。残念ながら具体的な使用方法は読み取れませんでしたが、しっかり練習を積んで使用しないといけないようです。様々な応用的な使用方法があることもうかがえます。個人的に気になっていた使用者へのフィードバックの方法ですが、「交差点などではヘッドフォンを外してください」とのことなので「音声ガイド」ではないかと思われます。

 

開発がこのままスムーズに進めば、この超音波センサー付きカバーは本体のGalaxy Note 4と同時に9月3日ベルリンで行われる「UNPACKED 2014 Episode 2 event」でお披露目となるようです。どんなことが実現できる製品なのかその全貌が気になりますね。

 

関連記事

 





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告




画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る