2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

【塩村文夏議員への野次問題】「セクハラ」の基準ってなに? 

塩村文夏議員のセクハラ野次問題

セクハラ野次問題で、様々なことが議論されていますが… わたしたち一般人のセクハラについては、あまり議論されていないようです。都議の問題が大したことないとは言いませんが、生活を送っていくうえで大事なのは、今回の事件を教訓にしてセクハラ加害者とならないようにしていくってことかもしれません。





社会保険労務士が語るセクハラの基準

で、特定社労士の榊裕葵氏が、セクハラの基準などについての記事を書いています。(※社会保険労務士は、労働や社会保険などのプロフェッショナル。)ここで、一度セクハラの基準などについて整理をしておくことも大事でしょうから、要点を紹介します。

 

・男女雇用機会均等法11条1項

  • 1・職場で行われる性的な言動に対する労働者の対応によって、労働条件に不利益を受けた場合
  • 2.職場で行われる性的な言動によって労働者の就業環境が害された場合

 

以上の2つの場合に、セクハラと認定されるそうです。

 

2には、不用意な性的発言なども含まれるそうで、今回の都議会でのセクハラ野次はこれに該当します。

 

どのような発言がセクハラなのか

どんな発言がセクハラなのかは、2段階のフィルターで決まるそうで…

  • (1)平均的な人がその言動を不快に感じるかどうか
  • (2)明確に意に反していることを示しているのに、さらに同じような言動が行われたかどうか

 

よく、その人がセクハラだと思うかどうかで決まると聞きますが、厳密にはそれだけではなくもう少し厳しい基準で判断されるということなんでしょう。 (1)の平均的な人間がその言動を不快に感じるかどうかという基準は、なんとも曖昧で、時代の移り変わりに伴って変動しうるものかなぁとは思います。不快に感じられる可能性がある発言としてどのようなものがあるのかってことを、「一般常識」としてわきまえておくことが大事なんでしょう。

 

女性から男性へのセクハラもある

ところで、竹田恒泰氏が、「田島陽子さんから早く結婚しろと言われた」というようなことを指摘し、男女の違いについて疑問を呈していました。 セクハラは「男性から女性へ」というイメージが強いですが、「女性から男性」・「男性から男性」・「女性から女性」というケースもセクハラになるので注意が必要です。 もっとも、平均的な女性が嫌がる性的言動と、平均的な男性が嫌がる性的言動の間には差異がある場合もあるので、ここも注意しなければならない点かもしれません。 男性に早く結婚しろというのは、女性にいう場合よりもちょっとギリギリのラインなのかなって印象。

 

記事引用

■何をしたらセクハラか

そこで、何をしたら「セクハラ」になるのかということを、今一度考えてみたい。

この点、男女雇用機会均等法11条1項を読み解くと、

(1)職場において行われる性的な言動に対する労働者の対応により当該労働者がその労働条件につき不利益を受けること

(2)職場において行われる性的な言動により労働者の就業環境が害されること

の2つが職場におけるセクハラ行為であるとされている。

(1)は、上司からの食事の誘いを断ったために職場で無視をされたり不当に低い人事考課を受ける場合、(2)は、職場の壁にヌードポスターを貼ったり、大声でわい談をする場合などが代表的な例として挙げられよう。

■セクハラ発言は2段階のフィルターで判定

今回の都議会で起こったような、不用意な性的発言も、上記(2)のセクハラ形態に含まれる。

この点、厚生労働省の通達(雇児発第1011002号平成18年10月11日)に従うと、ある発言がセクハラに該当するかどうかは、次のような2段階のフィルターで判断される。

1段目のフィルターは「平均的な女性がその性的言動を不快に感じるか」である。

例えば、女性社員に対して「旦那と夜の営みはあるのか」というようなプライベートな性生活を聞くことや、「君は尻が大きい」など身体的特徴をからかうことは、平均的な女性がセクハラと感じることは間違いないであろう。このような場合には、発言者がどんな意図を持って発言したにせよ、客観的に見て一発でレッドカードだ。「ジョークのつもりだった」という言い訳は通用しない。

2段目のフィルターは「労働者が明確に意に反することを示しているにも関わらず、さらに同様の言動が行われる場合」である。

例えば、会社は業務に必要な人員を確保しなければならないので、結婚が近い女性に対して、「入籍はいつ頃になりそうか」や「結婚後も仕事を続けるかどうか決めているのか」というような内容を、業務上必要な範囲で聞くことは、直ちにセクハラとはならない。

しかし、その女性が、「プライベートなことなので関知しないでほしい」と、回答を拒否しているにもかかわらず、執拗に聞きだそうとした場合には、それがセクハラと認定される可能性は高いと考えられる。

■女→男、同性同士のセクハラも

また、セクハラは、女性から男性へも成り立つし、同性間でも成り立つことにも留意しておきたい。

例えば、女性上司が男性部下に「男のくせにそれくらいもできないのか!」というような男性としてのプライドを傷つけるような発言は、女性から男性へのセクハラとなろう。

また、男性上司が同性の部下に宴会で裸踊りを強制することは、パワハラとの境界も問題になるが、同性間で起こりうるセクハラの一例といえよう。

■総括と示唆

胸や尻を触るというような、あからさまなセクハラはともかく、実社会の中で起こりうる事例の中では、どこまでが許されて、どこからがセクハラか、という線引きをするのが難しいことも少なくない。

この点、何がセクハラになるのかという常識的なガイドラインが社内で共有されることはもちろん必要であるが、それ以上、これはセクハラ、あれもセクハラ、と巻き物のような細かい規程集を作ってもきりがない。

それよりも、従業員間で気持ちのいい距離が保たれていて

「課長、実は結婚することになったので、結婚式に是非来ていただけませんか。」

「そうか。報告ありがとう。めでたいなぁ!」

というよな、そんな会話が自然に出てくる、和気あいあいとした職場環境を作ることのほうが、根本的には大事なのではないだろうか。

そのようなお互いに気持ちよく働ける職場であれば、少なくとも、日常の業務の中で、お互いの揚げ足を取り合うようなセクハラ問題は起きないであろう。

via: セクハラヤジは他人事ではない。職場でのセクハラ発言に気をつけよう。- 榊 裕葵

 

関連記事

 

c2a5f08d2e336f138c1f123413417c58 【塩村文夏議員への野次問題】「セクハラ」の基準ってなに? 




関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る