2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

資格道を行く 第八回 第二種電気工事士 前編「筆記は頑張りすぎてはいけない」

こんにちは!今回から二回に渡って、時期的にちょうどいい第二種電気工事士について考えてみようと思います。





資格データ

  • 国家資格
  • 受験資格はなし
  • 受験日は年に二回、上期、下期に分かれるが両方受験する事はできない。
  • 2015年は上期は筆記6月7日、技能は7月25、26日、下期は筆記10月3日、下期は12月5日。
  • 筆記は60%前後、技能は70%前後の合格率。
  • 1問2点で50問出題。60点以上で筆記合格。後日行われる実技試験もパスする必要がある。
  • 実技は用具の持ち込みが必要。
  • 他の類を取ることで科目免除あり
  • 難易度 ★★☆☆☆☆☆
  • 詳しい情報はこちら

 

電気系資格の登竜門!毎年10万人以上が受験

第二種電気工事士というと一般的にはそこまで名前が売れた資格ではないかも知れませんが、資格の世界ではかなりメジャーな資格だったりします。受験者は毎年10万人以上、高校生から定年を迎えた年配の方まで老若男女多数の方が毎年受験しています。

 

第二種電気工事というのは電気工事を行う際、特定の作業を行うのに必要な資格です。工事士、というとやはり作業着を着て工事をする方を思い浮かべるかも知れませんが、施設の保安や管理をする場合にも必要になる資格です。電気の通らない建物なんてのは滅多にありませんので、常にそれなりに需要を見込める資格、とも言えるかも知れません。

 

試験内容はどんな感じ?

筆記試験と技能試験の二回試験を行う事になります。単品だとどちらも簡単な試験なんですが、両方、となるとちょっと苦労してしまう人もいます。受験料も若干高め(インターネットからの申し込みで9,300円)なんですがその他にも技能試験に使う工具や練習用の電線等の出費を考えると、資格学校を利用しなくても2,3万円の出費は覚悟して置いた方がいいでしょう。実務を既にかじりかけている方は工具をレンタルしたり廃材で練習したり、とかなり出費を押させる事も可能です。

 

筆記試験は頑張り過ぎないのがコツ

筆記試験対策ですが、テキスト一冊、過去問一冊購入し、過去問を何度も何度も繰り返し、理解できないポイントはテキストを参照する、というやり方でいいでしょう。ある程度要領のよさに自信がある人は過去問のみでも構いません。

 

問題は基本的には中学レベルのオームの法則の問題、写真を使った器具の名前、常識でわかるような電気工事士の心得、など簡単な問題が大半を占めていますが、中には細かい数値を要求する法令の問題や練習や慣れを要求する配線の問題等も出題されます。

 

効率よく筆記試験を突破するには深入りをせずにとにかく過去問を頭に叩き込む事です。実際私はテキストは購入しましたが、30分も使いませんでした。過去問を4周したのみです。それも解答も大して読み込んでません。

 

51fmi1d762L. SL160  資格道を行く 第八回 第二種電気工事士 前編「筆記は頑張りすぎてはいけない」
日本電気協会
売り上げランキング: 1,236

 

過去問は上で紹介した黒本のみで十分です。解答も簡潔でわかりやすく、苦手な人でもとっつきやすい作りになっています。

 

51KMX0pk7rL. SL160  資格道を行く 第八回 第二種電気工事士 前編「筆記は頑張りすぎてはいけない」
藤瀧 和弘
ツールボックス
売り上げランキング: 174

 

もし黒本のみで理解が足りないな、と思った場合は上記の参考書もオススメです。とにかく視覚に拘った本で年配の方でも覚えやすいと評判です。ただし、手を抜きたくない!基礎理論からしっかり勉強するんだ!という方にはこのテキストはあまりオススメしません。

 

次回は技能試験対策について書いていきたいと思います。

 

関連記事





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る