2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

仕事が楽しいなんて建前だし金を得るための手段でしか無い

自分を犠牲に…

「自分を犠牲にして働いてきたのに…」っていう愚痴、何度か聞いたことがあるような気がします。身を粉にして働いて会社に尽くしてもうまくいかないことが多い。このことについて、ブロガー・かさこ氏が「恋愛・恋人との関係とまったく同じような構図だ」と指摘する記事を書いています。

 

自分はこんなに自分を犠牲にして尽くしているのに、相手に尽くしてもらえない。機嫌をうかがるために、楽しくなくてもやる。相手に必死にしがみつこうとする… うん、確かにこの文脈だと、会社に尽くしたのに、と愚痴る人と同じ気がしますねぇ。

 

基本的には、かさこ氏の記事・意見に同意なんですが、仕事は楽しくなければならない・見返りがなければならないっていう前提にはちょっと同意しかねる部分があります。





記事引用

自分を犠牲にして仕事や会社に尽くすことばかり考えている。イヤなことだろうと何だってやる。それで見返りがあった昔の時代はよかった。でも今の時代にそんな見返りはない。犠牲を払っても見返りもなく評価もされない。だから心身ともに疲弊し、ストレスをため、うつになったりして、懸命にやっているけど、だんだん空回りしはじめ、会社や仕事に不満がたまり、心と体が悲鳴をあげて最終的には働けなくなり、結果、会社にも周囲にも家族にも迷惑かけるみたいな。

 

これって恋人とのダメな付き合い方とそっくりだ。自分はこんなにまで自分を犠牲にして恋人に尽くしているのに、相手は自分に尽くしてくれない。でも一人よがりの空回りしている自分には築かず、「まだまだ尽くすことが足りないのだ」と思い込み、恋人のご機嫌をうかがうため、自分が楽しくないことでもやる。それで評価されればよいが、ツンデレな態度をとられると、私は悲劇のヒロインみたいに犠牲ぶりながら、でも別れちゃうと新しい恋人が見つからないかもという不安から、必死に恋人にしがみつこうとする。

 

恋人という言葉を会社に置き換えればまさに会社員そのもの。会社に嫌われ、辞めさせられたら、新しい勤め先が見つからないかもしれない、という不安感から、見返りがなくてもただ必死に尽くすことばかり考えている。捨てられるのがこわいという恐怖感ゆえに。

 

それって双方を幸せにしない。依存だからだ。会社にもたれかかっているだけ。一方的に尽くしているだけで双方向のコミュニケーションになっていない。一方通行な片思いだ。尽くされる側は利用し甲斐があるから、利用するだけ利用して捨てる。それは会社も恋人も一緒だ。

 

自分はまったく楽しくないけれど、恋人が楽しむ場所だから自分を犠牲にしてそこに行く。恋人は喜んでくれるかもしれない。その喜ぶ姿を見てうれしいと満足感を覚えるかもしれない。でも自分は楽しめない。だって好きじゃない場所なんだから。ただ恋人に尽くす悲劇のヒロインを演じることに悦に浸っているだけだ。

 

健全な関係とは自分が犠牲になることではなく、自分も楽しく相手も楽しくなることをすることだ。両方が楽しいからこそお互い負担なくいい関係性が続けられる。

 

会社も仕事も同じ。自分が好きなこと、楽しいことをすることで、それが会社のためになることが理想。そういう関係は長く続くし、うまくいく。でも社員が自分を殺して会社のために一方的に尽くしたり、仕事をしていたら、いつかは破たんする。

 

好きなことを仕事にするなんてできない。仕事が楽しいなんておかしい。仕事とは我慢や忍耐が必要なものだという根性論に洗脳されているせいで、心身ともにストレスためて、うつになり、やがては使い物にならなくなる。

 

自分を犠牲にして何かに尽くす感覚があったら、それはおかしな関係。もしそんな感覚があったら会社も仕事も恋人も、付き合い方を考え直すなり、相手を変えた方がよいと思う。

 

via: 自分を犠牲にして会社に尽くしてもなぜうまくいかないのか~恋人との関係にたとえて解説

わたしは、仕事の見返りは金、それに尽きるんじゃないかと思っています。地位や名誉なんかもあるでしょうけど、まずは金ですよ。昇格・昇給は、自分の仕事が認められたってことの証明でもあるし。会社からすると、働きに応じたお賃金払っているのに、これ以上何を求めるの?ってなりそうな気もw褒められたら賃金少なくても満足して働ける…?これはちょっとブラックにつながりかねない発想な気もする。

 

楽しいは建前

仕事は楽しくなければならないって理想も、わたしにとっては「建前の理想」に過ぎないなぁって印象。どんなことであっても、仕事になった以上は「仕事」であって、楽しさが半減してしまうんですよねぇ。わたしの価値観・性格によるものなのかもしれませんけど。

 

アニメ鑑賞が趣味だったんですが、仕事でアニメレビューの記事を書いていたら、苦痛で仕方がなくなるw2ちゃんまとめサイトの記事執筆なんかも同じですねぇ。普通の人からすると、2ちゃんを読んで感想を書くだけのお仕事って天国のような環境かもしれませんけど、やっぱり仕事で別に楽しくはないんです。趣味を仕事にするのが理想ってのは、机上の空論というかなんというか…。実際にはそううまくはいかないんだよと思う。

 

仕事と遊びの区別を

仕事は仕事とわきりって、遊びの要素はオフ・プライベートで取り入れていくってのが、疲れない働き方なんじゃないかなぁとも思っています。仕事に金以外の部分を求めない働き方。このように割り切って考えると、かさこ氏の仕事と恋愛は似ているみたいな発想はちょっと違うのかなぁとも思えてきます。自分を犠牲にするのはよくないってのは同意ですけどね。

 

関連記事

 

7ee7e48ecde7f7acd6e8607282ca4802 仕事が楽しいなんて建前だし金を得るための手段でしか無い




関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (2)
    • キジトラさん
    • 2015年 1月 27日

    >わたしは、仕事の見返りは金、それに尽きるんじゃないかと思っています。地位や名誉なんかもあるでしょうけど、まずは金ですよ。昇格・昇給は、自分の仕事が認められたってことの証明でもあるし。

    ちょっと意味わかりません。昇格は地位ですよ。言ってみれば名誉なわけで。
    あと勘違いしてると思いますが、地位と名誉は武器ですから。
    カネは必要経費なわけで。いくら会社からカネもらっていても武器がなければ発言力は弱い。
    もちろんリストラも武器のない人間から行われます。
    会社ってのは共同体ですからその共同体で自分の立ち位置をどのようにするかで将来は変わってくるんですね。カネは会社の中では武器にはなりません。会社の中で武器になるのは地位と名誉です。

    よーく考えてみて。業績が悪くなった時にリストラされる立場がいいのかリストラする側がいいのか。

    >仕事は楽しくなければならないって理想も、わたしにとっては「建前の理想」に過ぎないなぁって印象。どんなことであっても、仕事になった以上は「仕事」であって、楽しさが半減してしまうんですよねぇ。わたしの価値観・性格によるものなのかもしれませんけど。

    ならないって訳はないと思うけど、どうせなら楽しいほうがいいよね。
    例えば仕事をこなすことでスキルアップを目指し自分の商品価値を高める。そうのような目標を持てば仕事だから楽しみが半減するともいえないはず。仕事って趣味にもなるもんです。趣味で金もらえたらそれほどの幸せはないよね。

    ただ同じ趣味でもプロとアマってのがあってね。アマじゃダメ。プロにならないと。趣味でプロになれればカネ稼げるしやっぱ楽しいと思うよ。仕事だから楽しみが半減ー!とか言ってる人に比べればね。

    >アニメ鑑賞が趣味だったんですが、仕事でアニメレビューの記事を書いていたら、苦痛で仕方がなくなるw2ちゃんまとめサイトの記事執筆なんかも同じですねぇ。普通の人からすると、2ちゃんを読んで感想を書くだけのお仕事って天国のような環境かもしれませんけど、やっぱり仕事で別に楽しくはないんです。趣味を仕事にするのが理想ってのは、机上の空論というかなんというか…。実際にはそううまくはいかないんだよと思う。

    それは才能の問題すよ(笑)。もしくは努力が足りなかった、か。
    プロのミュージシャンは最初からプロじゃないっすからね。最初はアマ。趣味なんです。努力の結果、あと才能もあってプロになった、という事でしょ?趣味が仕事になって私たち一般人に良い音楽を提供してくれるんです。こんな素晴らしい仕事はないと思うけどね。

    >仕事は仕事とわきりって、遊びの要素はオフ・プライベートで取り入れていくってのが、疲れない働き方なんじゃないかなぁとも思っています。仕事に金以外の部分を求めない働き方。このように割り切って考えると、かさこ氏の仕事と恋愛は似ているみたいな発想はちょっと違うのかなぁとも思えてきます。自分を犠牲にするのはよくないってのは同意ですけどね。

    才能のない人はそうやって割り切って生きていくしかないんだと思います。
    趣味を仕事にできない最大の要因はアウトプットのクオリティが低い。つまり趣味を仕事にするだけの才能もスキルも持ち合わせていないだけなんです。だから趣味は趣味で楽しんだほうがいいという結論で誤魔化す。まあ大部分の人はそうなのかも知れませんけどね。でも全てに当てはまるもんじゃないです。

    負け犬の遠吠えってほんとやめたほうがいいと思います。結局、地位と名誉がなけりゃカネだ!とか言ってもたかが知れてるでしょ。私の知り限りでは、仕事はカネだ!と言ってる人に限って収入が低いんです。仕事はカネだ!とか言うならもっと稼げよ、と思います。で、その為には何が必要なのか考えなきゃ。

    結局、仕事がカネだと思うなら地位は必要だし名誉だってあったほうがいいね、という話に落ち着きます。

    • 通りすがり
    • 2015年 2月 07日

    過去記事も併せて読んでみたが、ここの管理人はエラく金に執着しているようだな。こんなサイトを運営してるより、普通に働いていた方が儲からないか?

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る