2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

仕事で新しいことにチャレンジするときのコツ

新しいことに挑戦する時はプライドを捨てる

新しいことに挑戦する際には、プライドを捨てることから始めろ…

 

このような内容の記事をライフハッカーが書いていました。言っていることはごく正論ですが、それがなかなかできないから苦労するんですよねぇ。

 

 仕事で新しいことにチャレンジするときのコツ 新しいスキルを身につけたければ、まずプライドを捨てなさい | ライフハッカー[日本版]

 

これまでの経験・スキルがまったく応用できないような分野にチャレンジする際は、プライドが邪魔をしてなかなか一歩を踏み出せないものです。どうすればプライドを捨てることができるのでしょうか。その具体的方法について思索してみます。





別の自分を作る

恥をかけ・批判されて打たれて強くなれっていう根性論をよく見かけますが…豆腐メンタルなわたしはこういう考えがあまり好きではありません。打ちのめされたらなかなか立ち上がれない性格の人ってのもいますから…

 

どうして人は失敗を恐れるんでしょうか?それまで自分が築き上げてきた地位や人格がバカにされてしまうんじゃないか、との恐れがあるからでしょう。では、「これまでの自分」とは別の自分を作り上げて、そいつに失敗させてみればいいんじゃなかろうか…。

 

幸い現在はネット社会です。自分とは別の人格を作り上げるのは容易です。匿名でツイッターアカウントやブログなんかを作って、そこでとりあえずチャレンジさせて失敗してみればいいかもしれません。ネット上の人格ならすぐにリセットすることもできますし、恥をかいても自分自身にはあまりダメージはありません。

 

可能であれば、誰も見ていないところでこっそりとチャレンジするってのも1つの方法でしょう。学校の授業で逆上がりの練習をするのは屈辱だけど、誰もいない公園なんかで練習すれば…的な発想です。

 

8c659fd4e2f27139471fbc5b28f285d9 仕事で新しいことにチャレンジするときのコツ

 

新ジャンルに挑戦する機会なんてほとんどない

何もプライドを持ったままチャレンジしろといっているわけではありません。プライドを自分自身で打ち壊してしまうために、架空の存在や誰もいない場所で失敗を経験するだけです。ああ、自分ダメだなぁと自覚するのは、いずれの方法でも必要なことではあります。

 

…と、ここまで書いてふと思ったんですが、これまでの経験が一切役に立たない新しいスキル・ジャンルに挑戦することって、人生でそう多くはないんじゃないかなぁ。プライドが高く特有の万能感を持っているような人は、意識的にこれまでの経験が役に立たない未知の分野に挑戦してみるってのが、人格を修正するために有効かもしれない。新しいことに挑戦して失敗し、それを乗り越えるっていうのは、経験しておいても損にはならないよねぇ。





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る