2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

なぜ一流の芸術関係者までが難民となるのか。暴力がシリアの全てを壊していく

シリアから難民としてドイツに逃れたモザイク美術の上級修復士が美術館ガイドとして活躍しています。このような方々さえ逃げ出さざるを得ないシリア情勢は混迷を極めています。



【5月27日 AFP】シリア人のモハメド・サビーフさん(64)は、祖国で最も有名なモザイク美術館の上級修復士だった。だが、住んでいたイドリブ(Idlib)県に内戦が及び、芸術品は破壊され、自分や家族の命が脅かされると逃げ出さざるを得なかった。

 再び、美術館で働けるとは夢にも思っていなかった。しかも、ゴムボートで地中海(Mediterranean Sea)を渡り、バスや電車を延々乗り継ぎ、何時間も歩き、23日間かけてたどり着いたドイツで、それが実現するとは。

 首都ベルリン(Berlin)最大の美術館で、新たにドイツに来た人々を起用して、難民向けのアラビア語ガイドを養成するプロジェクトがあると聞き、サビーフさんはそのチャンスに飛びついた。シリアではマーレトヌーマン(Maaret al-Numan)の美術館で働いていたサビーフさんは「シリアでの仕事が大好きだった。ここでガイドとして働けることで、祖国での生活を少し取り戻せる気がする」と語った。

 昨年8月にドイツに到着したサビーフさんは現在、ボーデ美術館(Bode Museum)でシリア人やイラク人などアラビア語圏の難民向けの館内ツアーガイドを務めている。ここには、イタリアのラベンナ(Ravenna)産の大きなモザイク画も収蔵されている。

via: シリア難民、美術館ガイドとして活躍 ドイツ 写真5枚 国際ニュース:AFPBB News

 

恐るべきシリア情勢

シリア難民シリア難民と聞きますが、一体どういう状況かよくわからないでいる方も多いと思いますので簡単に整理していきましょう。

 

まず、シリアで何が起きているから難民が続々と現れているのか。それは、シリアで内戦が行われているからです。内戦とはなんでしょうか。簡単に言うと、政府側と反政府側が鋭く対立している状態です。

 

それではなぜ内戦が起きるのか。それは、政府側の腐敗は独裁に対して、反政府側が蜂起するから起きます。これだけ聞くと政府側が悪者で、反政府側がヒーローのようにも聞こえますが決してそんなに単純な話ではありません。

 

この反政府側の組織の名前はISIL。そう、イスラム国です。暴力的な手段で支配地域を支配し、人身売買なども行い海外の人間を拉致しては身代金を要求しているあの組織です。

 

2200万人にいるシリア人のうち、2015年の段階で既に400万人以上が難民として国を脱出しています。これはとんでもない数です。実に5分の1近い人間が逃げ出す他無い国家なんて。

 

なぜ逃げ出すのか

内戦があるからってなんで逃げ出すのか、どうもリアリティが沸かない方も多いと思います。最早イメージがまったくつかないですよね。簡単にその生活を描写してみましょう。

 

ミサイルや銃撃戦の音が、昼夜問わず聞こえてきます。町中には負傷した兵士や、そして巻き添えを食らった一般人が捨て置かれています。 4bk186a6a241a92mf0 620C350 なぜ一流の芸術関係者までが難民となるのか。暴力がシリアの全てを壊していく

 

そのような状況では商店なども物を仕入れることが出来ず、食事にも困り始めます。もちろん教育を受けられる機関は活動を停止し、病院で高度な治療を受けることも叶いません。

 

家にいつ政府軍なり反政府軍が入ってきて、物資を奪っていくかわかりません。女性が1人で居ると誘拐されて性的に搾取される可能性が十分過ぎるほどあります。(イスラム国は人身売買を行っています)

 

そのような世界で生活することによるストレスは最早言葉で表すことは出来ないでしょう。それがもう何年も続いているのです。なんとしてでもここを出なくては、と思って難民という不安な選択肢を選ぶのです。

 

まとめ

世界的にも有名なモザイク美術の上級修復士さえ、逃げ出すしか無いという状況に本当に恐怖を覚えます。それほど社会的地位があったとしても、難民という立場にならざるを得ないという怖さ。

 

そして、そこから逃げてドイツに着くまでの時間は実に23日間。ボートで欧州にくるまでの間に、たくさんの人が水死体へとその姿を変えます。

 

難民の受け入れ反対をする理屈は大変よくわかりますが、それによって顔を持った人間たちがなんとか逃げ延びて希望を持ってやってきたことを考えると、とてもやるせない気持ちになります。





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る