2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

「空と大地のクロスノア」カメラアングルを切り替えて臨場感あるバトルシーンを

今回紹介するゲームは「空と大地のクロスノア」です。はたしてどんなゲームなのか。早速プレイしてみましょう。

 

160810cro 01 「空と大地のクロスノア」カメラアングルを切り替えて臨場感あるバトルシーンを

 





ゲーム開始まで

アプリを起動し、最初に利用規約に同意します。「同意」をタップして次へ進みます。

160810cro 02 「空と大地のクロスノア」カメラアングルを切り替えて臨場感あるバトルシーンを

すると、初めてゲームする場合に限り、データのダウンロードが開始します。多くのゲームが、初回利用時にデータをダウンロードするので、仕方ありません。ただ、「空と大地のクロスノア」の場合、データ量が大きい。ダウンロードするデータ数は63個あり、すべてのデータをダウンロードし終えるまで数分かかります。ほんの少しだけ、覚悟が必要かもしれませんね。

160810cro 03 「空と大地のクロスノア」カメラアングルを切り替えて臨場感あるバトルシーンを

データをすべてダウンロードしたら、スタート画面が開くので「スタート」をタップしてゲームを始めます。

160810cro 04 「空と大地のクロスノア」カメラアングルを切り替えて臨場感あるバトルシーンを

キャラクターを作ろう

自分の分身である主人公を作成します。「ファイター」「ウィザード」「プリースト」「スレイヤー」の中から好きなキャラを一人選びます。

160810cro 05 「空と大地のクロスノア」カメラアングルを切り替えて臨場感あるバトルシーンを

名前を決めます。「ランダム」をタップすると、自動的に名前を決めてくれます。また、髪型なども自由に選べます。選んだら「決定」をタップします。

160810cro 06 「空と大地のクロスノア」カメラアングルを切り替えて臨場感あるバトルシーンを

するとムービーが再生されます。

160810cro 07 「空と大地のクロスノア」カメラアングルを切り替えて臨場感あるバトルシーンを

陣形を組もう

敵と戦うとき、仲間を含めた陣形をどうするか選ぶことができます。「陣形」をタップします。

160810cro 08 「空と大地のクロスノア」カメラアングルを切り替えて臨場感あるバトルシーンを

キャラクターを配置する場所ごとに、「挑発度」や「パラメーターボーナス」が異なります。キャラの特性にあった配置が重要となります。なお、陣形はあとで変更できます。「陣形変更」をタップし、最適な布陣を組むようにしましょう。

160810cro 09 「空と大地のクロスノア」カメラアングルを切り替えて臨場感あるバトルシーンを


陣形を組んだら、「出発」をタップして冒険に繰り出します。

160810cro 10 「空と大地のクロスノア」カメラアングルを切り替えて臨場感あるバトルシーンを

バトルしよう

敵に遭遇したら、戦闘開始です。ある程度は自動で攻撃します。もちろん、特殊な攻撃などは発動するしないを選べるようになっています。

160810cro 11 「空と大地のクロスノア」カメラアングルを切り替えて臨場感あるバトルシーンを


バトルで特徴的なのは、戦闘シーンをいろいろなアングルで楽しめること。画面左上にある「カメラ」をタップすると、数種類のアングルに画面を切り替えることができます。

160810cro 12 「空と大地のクロスノア」カメラアングルを切り替えて臨場感あるバトルシーンを

 

プレイした感想

陣形はキャラクターのスキルなどに配慮したうえで組むことが重要です。最初はどんな陣形がいいのかわかりにくい面がありますが、ゲームを進めていくうちにコツをつかめるようになるでしょう。

少し気になったのが、「Now Loading」がバトル終了後など、頻繁に現れます。ロードする時間はそれほど長くありませんが、画面が切り替わるごとに表示するので、やる気が削がれる恐れも。

160810cro 13 「空と大地のクロスノア」カメラアングルを切り替えて臨場感あるバトルシーンを

とはいえ、映像美は必見の価値ありです。キャラクターの髪型まで変えられる仕様ゆえ、映像にはこだわっている製作者側の意図が読み取れます。キャラクターの音声も含め、映像を見るだけでも十分楽しめるゲームです。

 





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る