2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

本末転倒? 障害者がロボットの中の人として働く

コミュニケーションスキルに課題がある人のために、ロボットの中の人という仕事を与えるという試み。なんだか本末転倒な気がするのですが、私だけでしょうか…。



障害者の不得意な部分をロボットで補う

 同社の雇用支援事業部、佐藤謙介部長は「障害者の中にはコミュニケーションスキルに課題がある人も多く、そのため任せられる仕事が少ないという社会問題がある」と説明する。

 精神障害や発達障害を抱える人の場合、コミュニケーションを取ること自体に大きなストレスを抱えるケースが多く、人と接する仕事に苦手意識を持っているという。しかし、多くの日常業務ではコミュニケーションを必要とするため、任せられる仕事が限られてしまう。

 国は企業(従業員数100人以上の規模)に対して、障害者を従業員全体の2%以上雇用することを義務付けているが、前述した課題に企業側も悩んでいるのが現状だ。

 同社は「対面でのコミュニケーションは苦手でも、チャットなどのITツールを介したコミュニケーションなら自然にできる人は多い」として、障害者の不得意な部分をロボットで補うことで、できる仕事を増やしていけると考えている。

 「当社には、面接や就職相談を受けに来る人が多い。単に受付の電話で機械的に対応をするのではなく、人型のロボットが対応することで来客を楽しませたり、リラックスさせることができる。人が操作をしているので、(待ち時間などに)状況を理解した自然な会話も可能になる。人とロボットが不得意な部分を補い合うことで良い効果を発揮できる」(佐藤氏)という。

 今後は、受付・案内業務だけでなく、店舗における接客業務などにも応用できるとして、自社で得たノウハウを他社にも横展開(採用コンサルティング)していくとしている。

via: ロボットが障害者の雇用を増やす? – ITmedia ビジネスオンライン

rs kane2 本末転倒? 障害者がロボットの中の人として働く

情報の整理

なんだかよくわからない記事なのでまずは情報を整理しましょう。障害者雇用は企業に義務付けられているが、中々目標数値に達していない。その理由は、障害を持っている人にコミュニケーションを苦手とする人が多いため。対面でコミュニケーションするのが難しければ、ロボットを通して来客対応などをすればよいのでは、とのこと。 うーん、なんだか違和感があるのは私だけではないのではないでしょうか。まず第一に、コミュニケーションが苦手な人は障害者に限った話ではなくたくさんいるように思います。また中の人が必要なロボットを導入する意味がわかりません。

障害者雇用とロボット

やはり納得がいかないのはここですね。対面コミュニケーションが苦手な人にロボットの中の人を務めてもらうくらいなら、普通の人を雇った方が良いのではないでしょうか。そして対面コミュニケーションとは違う分野で障害者の人に働いてもらうほうが良いように思います。もちろん障害の種類や程度に完全に依存しますが、他にもっと向いている仕事があるように思います。 人とロボットが不得意な部分を補い合うことで良い効果を発揮できると言いますが、むしろ全然逆なのでは。コミュニケーションが苦手な人をコミュニケーションの場に持ち込んでいるし、ロボットは対面よりも情報処理のほうが得意なわけで、わざわざ苦手な人達同士を組み合わせてどうするんでしょうか。 ロボットを応対に使う一番のメリットは、(自動応答通話を想像すればわかるように)人件費の削減以上の何物でもありません。わざわざ人間が対応しなくても良いようにロボットがやるというのに、そのコミュニケーションコストを結局かけるうえに、そのコミュニケーションが得意じゃない人を配置するのはさっぱり意味がわかりません。

話題作りという感じ

邪推かもしれませんが、なんだか嫌な感じのする報道だなと思いました。このサービスは正直障害者という言葉を使う必要は全然ないはずだし、モデルとして美しいとも思いません。ただ、遠隔で顧客にロボットを介して関わることが出来るということ自体は、多くのサービスに転用しうるアイディアだとは思います。 例えば基本的にはロボットが応対するけれどもどうしても対応が出来ないような場合だけ、テレフォンサービス的に遠隔でそのロボットを操作して対応するような場合です。でも、やはりここにも障害者というワードは全然必要ありません。 障害者という言葉を使うことで何かしら良いことをしている、という雰囲気を作るのは最近の24時間テレビなんかもそうですが、非常に嫌なやり方だなあと感じますが、皆さんはいかがでしょうか。





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る