2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

商標権と著作権の違い

商標権と著作権の関係

佐野研二郎デザインの東京五輪エンブレムについての騒動もすっかり落ち着いてきたころですが…

 

今回の騒動で、商標権と著作権の関係についての誤解が広まってしまったように感じます。

 

知的財産のプロフェッショナル・弁理士の栗原潔氏が、商標権と著作権の違いについて分かりやすい記事を書いていたのでピックアップ。

 

 商標権と著作権の違い 商標権と著作権の関係について世間でよく見られる誤解(栗原潔) – 個人 – Yahoo!ニュース





商標権と著作権の違い

  • 商標権:マークを保護する権利で、特許庁に出願し登録を受けることで発生。
  • 著作権:芸術作品を保護する権利で、手続きを経ずに自動的に発生。

両者は相反するものではなく、1つのマークについて双方が同時に成立することもあります。

 

商標登録ができたからといって、著作権侵害がないわけではない

  • 日本では、商標登録がなされても、著作権侵害がないことが保障されるわけではない。
  • 他人の著作権を侵害する登録商標は使用できない(登録はされているけど、実際には使えない)。

 

47a7584b9e2e24ca4ab8478cc2affc29 商標権と著作権の違い

 

東京五輪エンブレムの場合

今回のエンブレム騒動では、初期から東京五輪委員会やIOCなどが「商標登録の手続きを経ているので、問題はない」とのコメントを発表して騒動の鎮静化をはかっていました。

 

しかし、商標登録をクリアしたからといって、法的に問題がないとは言い切れません。その登録商標が他人の著作権を侵害している可能性もあるからです。

 

具体的には、以下のような結論になります。

 

佐野研二郎デザインの(旧)エンブレムは、(商標登録がなされていなかったという情報もあるが…)仮に商標登録手続きが済んでいても、ベルギーデザイナーの著作権を侵害している可能性は否めない。

 

実際に著作権侵害にあたるのかどうかについては、今後訴訟などで明らかになっていくことでしょう。

 

著作権くらいは理解しておくべき

商標権や著作権などの知的財産権についての理解は、あまり深まっていません…商標権・特許権などの専門的な知識はともかくとしても、著作権についての理解はもう少し深めておく必要があるかもしれません。法律の知識って難しい…それは事実ですが、法治国家で生活している以上、法律の基礎知識は必修の教養といえるでしょう。

 

著作権については、文化庁がHPでテキストを無料で公開しています。SNSやブログなどをやっている人は、一度は目を通しておくといいかもしれません。テキストまで読む時間がないってサイト運営者の方は、以前に連載で書いた引用ルールについての記事を参考にしてみてください。

 

 商標権と著作権の違い ネット上で記事を書く際に留意する法律②著作権法 「引用」のルールについて | キジトラ速報




関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (1)
    • キジトラさん
    • 2015年 9月 29日

    そうそうこれこれ
    ひるおび八代氏がベルギー側の訴訟について散々pgrしながら佐野擁護してたのに
    佐野ブレムの商標未登録が発覚すると「未登録って知ってれば擁護してませんよ」
    って熱い手のひら返ししたのにマジ噴いたものw
    ベルギー側は著作権侵害で訴えられてるから商標登録の有無関係ないのにさw

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る