2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

日本の警察にテロリスト扱いされ個人情報をばらまかれたイスラム教徒達  

警視庁国際テロ捜査情報流出事件

2010年11月4日に尖閣諸島中国漁船衝突事故の動画がyoutubeに流出し、大変な騒ぎとなりました。当時海上保安官だったsengoku38こと一色正春さんの行動の是非などは、今でも議論にあがることがあります。

 

そのような騒ぎの裏で、大変な出来事が起きていた模様。Winny(ウィニー)を介して、警視庁公安部が集取した大量の内部資料がネット上に流出した「公安テロ情報流出事件」というものがあったようなのです(尖閣動画流出事件の6日前に流出)。

 

ウィキペディア:警視庁国際テロ捜査情報流出事件から引用

 

2010年10月28日ごろにファイル共有ソフトのWinnyネットワークに公安部外事第三課を中心とする国際テロ組織に関する公式文書114点のデータが流出し、翌10月29日に民間会社から神奈川県警察を通して警視庁に連絡されたことで発覚した。

公式文書はほぼすべてが国際テロ捜査に関する内容で、テロ関連の捜査対象者又は捜査協力者とされた在日イスラム教徒の個人情報(国籍、氏名、生年月日、旅券番号、職業、出生地、住所、電話番号、家族、出入国歴、出入りモスク)、中東のイスラム国の在日大使館員の口座記録、特定のモスクの出入り者総数などが記録されており、個人情報が記載された人は延べ600人以上に及んでいる。また「北海道洞爺湖サミット警備の体制」「捜査協力者に育成するまでの心得」「在日米軍の爆発物処理研修」「空軍特別捜査局の機密情報」など日本警察やアメリカ軍の手の内に当たる情報も入っていた。

114点のデータの108点がコンピューターの機種を問わずに閲覧できるPDFファイル形式、残り6点がHTMLファイル形式となっていた。文書自体に記載された作成日は最も古いものは2004年3月で、最も新しいものは2009年1月であった。外事第三課のパソコンのうち、庁内ネットワークに接続されていない独立系の機器は文書を抜き出しても痕跡が残らず、流出元とみられている。

11月27日現在で21ヵ国の1万286人が入手したと報道されている。過去のネットで機密情報が漏洩した事件と異なり、パソコン利用者自身の個人情報が漏洩していないため、警視庁の関係者から「内部の権力闘争で意図的に流された可能性もある」との指摘もなされているという。この流出により、外事警察が日本国内のイスラム教徒を“テロリスト予備軍、イスラム原理主義者と接触の可能性あり”、イスラム・コミュニティを“テロのインフラ”視していたことも明らかになった。





イスラム教徒(ムスリム)たちの捜査情報も流出

イスラム教徒(ムスリム)たちについての捜査情報が流出し、その結果普通の市民として生活をしていた多くのムスリムが職を追われるなどの事態に陥ったというのです。

 

捜査対象にあがっていた人たちは、国・東京都を相手方として、国家賠償訴訟を提起。その代理人の井桁大介弁護士が、事件の経緯・問題点などを詳細にブログに記しています。

 

シドノス:「公安テロ情報流出事件」裁判――警察はあらゆる個人情報を自由に集められるのかから引用

 

まず、どのような捜査資料が流出したのでしょうか。流出の実態が端的にわかるA4サイズ1枚分の資料があります(資料1)。

 

 

photo11 374x600 日本の警察にテロリスト扱いされ個人情報をばらまかれたイスラム教徒達  

 

資料1をご覧頂くとお分かりの通り、流出したのは、日本に居住するムスリム(イスラム教徒)の方々の詳細な個人情報です(どのような方々が捜査の対象になったのかについては後述します)。実際の流出資料にはもちろん黒塗りはありません。住所、氏名、生年月日といった基礎的な情報はもちろんのこと、モスクへの出入状況、本人や配偶者の勤務先や子どもたちの通学先、前科・前歴といった詳細な個人情報が、履歴書の様な形式の1枚の紙に記載されています。

 

この資料を見て、「警察がこういった資料を作るくらいだから、この資料に載っている人達はテロと関係が深い人たちなのではないか」と思われるかもしれません。しかし、これは大きな誤解です。流出した資料に掲載されていた方々は、飲食店の経営者や運転手、大手企業に勤務するサラリーマンなど、一般的な職業に就き、家庭を持つ、いわば普通の市民でした。

 

また、この資料1には『容疑』という欄がありますが、この欄に記載されている情報をみると、そもそも『容疑』として捉えること自体がおかしい内容か、伝聞に伝聞を重ねた結果の間違った情報ばかりだったことがわかります。

 

例えば、あるムスリムは『容疑』欄に「テロ関係者に航空券を手配した」といった記載されています。その方は日本とイスラム諸国間に特化した旅行代理業をしていました。不特定多数に航空券を手配しており、その中に、知らないうちにテロ関係者が混ざってしまった可能性があるだけです。

 

また別のムスリムの『容疑』欄には、「テロ関係者が立ち寄ったモスクのコックだった」とか、「テロ関係者が立ち寄ったモスクの警備員だった」などと書かれています。モスクはオープンなスペースです。ムスリムであれば誰でも入り、祈り、出される食事を食べることができます。知らないうちに自分の働くモスクにテロ関係者が立ち寄っただけで『容疑』をかけられてはたまりません。しかもこの情報は、伝聞に伝聞を重ねたものとして資料に記録されており、本当にそのモスクにテロ関係者が立ち寄ったのかもわからないのです。

 

こういった低レベルの『容疑』についての捜査では、例えばテロ関係者とされる人を乗車させたタクシー運転手や、食事を出したレストランのコック、旅行券を手配したJTBなどの旅行代理店に勤務している方々についても漏れなくテロ関与者の『容疑』があることになってしまいます。

 

資料に記載された『容疑』とはこの程度のものでした。警察は、すべてのムスリムの言動を把握し、詳細な個人情報を収集しながら、この程度の事実しか『容疑』欄に記載できていませんでした。このこと自体、記載された人々がテロと全く関係がなかったことを物語ります。

 

けれども、多くの人は、「警察がすることだから間違いはないだろう」という過度の信頼を前提に、「この資料に掲載されたムスリムはテロと何かしらの関係がある人だろう」と考えてしまいました。

 

ある方は、勤め先をクビになってしまいました。ある方は、経営していた飲食店の売上が激減しました。ある方は、ムスリムの仲間内からつまはじきにされてしまいました。ある方は、古くからの取引を打ち切られてしまいました。また、モスクに行く気持ちが薄れてしまった方もいます。自分の管理するモスクに来る人が減ってしまうこともありました。社会のいたるところから、偏見を浴びせられた結果です。

 

そして、これらの被害は子どもを含めた家族にも及びました。警察は子どもであっても、「ホームグローンテロリスト」(国外からではなく、国内出身者が引き起こすテロリズムの実行者)の疑いがあるとして、捜査の対象としていました。結婚、就職、その他の社会生活で、大きなハンデになってしまう――テロ関係者として個人情報が流出したムスリムは皆、そういった懸念を感じざるを得ない状況に追い込まれていきました。

 

via: 「公安テロ情報流出事件」裁判――警察はあらゆる個人情報を自由に集められるのか | SYNODOS -シノドス-

 

どう見ても警察権力の濫用

このブログを読んだ感想は…さすがに警察権力の濫用と言わざるを得ない…。対象が普段あまりなじみのないイスラム教徒ですから、漠然とテロの疑いをかけられてもしょうがないんじゃないの、と思ってしまう方もいるかもしれませんが…今回の行為を許してしまうと、際限なく警察権力が拡大してしまう危険もあるんじゃないかなぁと思います。

 

警らの警官・パトカーなどを見ているだけでも、「警察比例の原則」という言葉を知らないんじゃないかなという対応は数多くあります。わたしの場合、公園の駐車場で友達を待っていただけで職務質問にあったことがあります。昼間に他に車もいた状況で、片っ端から職務質問+車内の検査。これが職質の要件を満たしていないことは明らかです…。

 

ちょっと話が逸れてしまいましたが、「捜査の必要性」・「犯罪予防の重要性」だけで警察の捜査を無制限に認めてしまうと、国民の自由は大きく損なわれてしまいます。今回の警察側の理屈を正当化してしまうと、すべての国民に簡単に容疑をかけることができるようになってしまいます。決して他人事ではないように感じました。

 

関連記事

 

Rage Against the Machine 600x450 日本の警察にテロリスト扱いされ個人情報をばらまかれたイスラム教徒達  




関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (13)
    • キジトラさん
    • 2014年 3月 28日

    北朝鮮の生みの親は伊達じゃない
    21世紀に研修生名目で人身売買しながら先進国を詐称していただけある

    • キジトラさん
    • 2014年 3月 29日

    日本の警察は解体した方が治安が良くなるレベル
    警察官とその家族は財産を没収して収容所に入れるべきだ

    • キジトラさん
    • 2014年 3月 29日

    日本の警察は解体した方が治安が良くなるレベル
    警察官とその家族は財産を没収して収容所に入れるべき

    • キジトラさん
    • 2014年 3月 29日

    自由自由と聞こえのいい言葉を言っているけどさ、人間のある程度管理されていない自由なんて自由じゃなくて無秩序だってことくらい自分の周りを見てるだけでも明らかでしょ

    こういうことを言う人に限って、未解決事件とかあると捜査能力の低下がー、片や国家権力の濫用だー自由の侵害だー、って結局権力を批判したいだけのワガママ人なんだよね

    いざムスリムがテロ起こして大勢が死傷したら、警察や国を批判すんだろ
    管理されたくない でも自分の安全は完全に守れってワガママすぎんだろ

    • 2014年 3月 29日

    陰謀論じゃないけど、民主党政権時でしょ。

    • キジトラさん
    • 2014年 3月 29日

    アカやオウムのような危険が減っても公安に仕事充てがわんといかんしな

    • キジトラさん
    • 2014年 3月 29日

    痴漢でっち上げ女に御注意下さい。
    私が自称マトリGメンの女に
    痴漢犯人に、でっち上げられた犯行現場での
    女と駅員との会話などを録音して
    ネット上で公開しました。
    宜しければYouTubeで
    下記の文字で検索して下さい。
    痴漢冤罪四条畷

    • キジトラさん
    • 2014年 3月 29日

    最近ネトウヨ煽らないんだね?
    なんか面白みに欠けるよ

    • キジトラさん
    • 2014年 3月 29日

    ※4
    法治国家なんで国家機関の違法行為を批判するのは当然ですな

    • キジトラさん
    • 2014年 3月 29日

    特定先進国こえー

    ↓ ある特定先進国の冤罪例 この自供を基に死刑判決

    >袴田への取調べは過酷をきわめ、炎天下で平均12時間、最長17時間にも及んだ。さらに取調べ室に便器を持ち込み、取調官の前で垂れ流しにさせる等した。
    >睡眠時も酒浸りの泥酔者の隣の部屋にわざと収容させ、その泥酔者にわざと大声を上げさせる等して一切の安眠もさせなかった。そして勾留期限がせまってくると取調べはさらに過酷をきわめ、朝、昼、深夜問わず、2、3人がかりで棍棒で殴る蹴るの取調べになっていき、袴田は勾留期限3日前に自供した。取調担当の刑事達も当初は3、4人だったのが後に10人近くになっている。
    >これらの違法行為については次々と冤罪を作り上げた紅林麻雄警部人脈の関与があったとされている。

    • キジトラさん
    • 2014年 3月 29日

    いつの時代が特定先進国なんですかねーこええええー(棒

    • キジトラさん
    • 2014年 3月 30日

    人の国に文化侵略してくる宗教という兵器が迫害されるのは当たり前だと思うけどな
    人の国の文化を無視して、自分たちの文化を認めなければ差別とか言い出すんだからな
    ムスリムは世界中に移民がいるけど、特定の街に固まって過半数を取って自分たちに都合の良い条例に書き換えてたりする
    まさしく侵略だと思うよ
    文化圏が違う国だったら調べられて当然、無実なのに罪を作るのは間違いだけど外国人は警戒される存在だよ

    • キジトラさん
    • 2014年 4月 01日

    近代文明や高度教育のうちイスラム教徒が起源でないのは日本だけなので、
    イスラムがキリスト教徒を締め出す必要があった侵略者から道徳と文明を
    持った相手に変えてくれた貢献※と、近代文明及び高度教育の文化を作り
    育てた恩義は何にも変え難いものがある、文明文化国が一つだけは辛いし。

    ※いわゆるルネッサンス。 ギリシャ等の古代文明と自然科学等の用語は
    ほとんどアラブ系の言語で入ってきてるのはその為。 星座名などもそう。
    (『アル~』ってのは定冠詞で、英語で言えば『the~』ってことだ)

    キリスト教徒による反イスラム主義=反文明文化主義を、原理主義という。
    『イスラム教原理主義』等のプロパガンダで何かが改善された事はないが、
    ユナボマーやナチスなどのキリスト教文化の悪徳ならば広く知られている。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る