2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

痴漢冤罪への対策方法は無い

痴漢冤罪に巻き込まれた時の対処法

元最高検検事の弁護士・粂原研二による「痴漢冤罪に巻き込まれた時の対処法」が話題となっていました。

 

痴漢に間違われた際には、「名誉毀損で告訴する」とはっきり告げるという方法。法には法で毅然と対処するという強気な対処法ですね。

 

粂原氏の解説を聞いていると、これなら自分でもできるかも・冤罪を回避できるかも、と思ってしまいそうになりますが…果たしてこの方法で本当に対処することができるんでしょうか、疑問もあります。



そこまで毅然と対応できない

自分が大衆の面前で疑われた際に、録音や録画などができるのか…すらすらと名誉毀損だと主張することができるのか…(すらすら言ってしまったら、それはそれで怪しいw) パニックになっているときには、冷静になれないものです

 

そのときに備えて、事前に脳内シミュレーションを行っておくというのも大事なのかもしれませんが、備えがあってもうまくいかないのが実際…理不尽な職質に何度も遭遇して、反論をシミュレートしてきたわたしでも、実際警察が目の前にやってくるとモゴモゴなってしまいますw(決してやましいことはないのですが…w)

 

徹底抗戦の構えをとると、相手がかえって逆上してややこしい事態になってしまう可能性もあるかもしれません。

 

疑われないように頑張るしかない

やっぱり疑われないように、つり革を両手で掴むなどの防衛策を取らざるを得ないんだろうなぁ。つり革だけを移す防犯カメラみたいなのが設置されていたら、証拠にも残しやすいしプライバシーもあまり侵害しないので良さそう。

 

もちろん、いざというときのために理論武装しておくのは悪くはない方法だと思います。わたしなどはウェブ上で記事を書いているので、名誉毀損に関する判例・知識などはある程度調べています(ライターは加害者にも被害者にもなりうる)。

 

悪用される可能性も

ところで、粂原氏の対処方法。本当の痴漢犯人に悪用されてしまう可能性も高いと思います。

 

本当の被害者が泣き寝入りするような事態になってしまうってのも納得がいかない。

 

満員電車に関しては、車両ごとに男女を分けるようにするってのが一番実効性のある方法なのかもしれませんねぇ…。男女差別とかではなく、区別。女性が被害にあう可能性も低くなるし、男性が冤罪にあう可能性も低くなる…(中には同性同士の痴漢も発生するかもしれませんが、そのようなレアケースまで防ぐことはたぶん無理)

 

なんにせよ、満員電車を使わざるをえない人は大変だなぁ、とモータリゼーション社会に住んでいるわたしは感じます。東京や大阪にいったときには気を付けよう…

 

記事引用

 痴漢に間違われ、女性に「触られた!」と声をあげられた時の対処法として、「名刺を渡してその場を立ち去る」「駅事務所に連れていかれる前にとにかく逃げる」などのテクニックが昨今知られているが、必ずしも有効ではない。だったら何が有効なのか。

「身に覚えがないのに『痴漢です!』といわれた時には、その場で『名誉毀損で告訴します』とはっきり伝えることをおすすめします」

 と語るのは、最高検検事を務めた日比谷ステーション法律事務所の粂原研二・弁護士である。

 刑法230条には、<公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、3年以下の懲役もしくは禁固、または50万円以下の罰金に処する>とある。車内、あるいは駅のホームという不特定多数の前で痴漢呼ばわりすることは「名誉毀損」に当たるというわけだ。

 粂原氏によると、具体的な対処法は以下の通りだ。

 女性に痴漢呼ばわりされたら、車内で「何をいってるんですか。私は何もしてません。人違いです」と何度も繰り返し主張する。これは後で「当初は弁明しなかったじゃないか」といわれないようにするためだ。

 それから慌てずにホームに降りる。重要なのはスマートフォンなどを使ってやりとりを録音することだ。「名誉毀損行為があったこと」と「終始否定し続けていたこと」を証拠化するためである。録音は自己防衛行為なので、秘密で行なってよい。

「女性は『お尻を触った』『胸を触った』と騒ぐでしょう。それに対して『やめてください。どういう根拠で犯人だというのですか。名誉毀損で告訴します』とはっきり宣言します。

 違うと主張しているのにその後も痴漢呼ばわりされれば、それは『故意に』名誉を毀損しているということになり、名誉毀損の主張を支える材料になります。『犯人だ』とする理由を聞くことも大切です。

 周囲に最低2人以上の人がいて、やりとりを聞いていることを確認しておきましょう。できれば女性の了解を得て、現場の写真や動画を撮りましょう。冷静にそこまですれば、女性側が『間違ったかな』と気付く可能性が高い」(粂原氏)

 駅員が来たら自分からも車内の状況を説明し、「名誉毀損で告訴するので、警察官を呼んでほしい」と伝える。長引きそうならその段階で会社に連絡をとり、「痴漢事件に巻き込まれたので、名誉毀損で告訴の手続きをする」と伝えておくべきだという。

「刑事訴訟法では告訴は口頭でも有効とされています。ただし巡査では受理することができない。巡査部長以上の階級の警察官に告訴調書を作成してもらう必要があります。

 警察が来たら落ち着いて再び状況を説明し、手指などの微物検査をしてほしいと積極的に申し出る。加えて『不特定多数の人の前で“胸を触った”などと事実無根のことをいわれて名誉を傷つけられたので、この女性を告訴します。厳重に処罰してください』とはっきり告げましょう」(粂原氏)

 痴漢事件では警察が女性の言い分を信頼し、逮捕に至ることが多い。録音などの証拠を集めて名誉毀損で告訴すると宣言することで、警察は「慎重に捜査したほうがいい」と考えるようになる。さらに自ら「微物検査をしてほしい」とまでいえば、現行犯逮捕にも慎重になる。

 それでも不幸にして逮捕されたら、「名誉毀損です。女性も逮捕してください」「私だけ逮捕されるのは納得できない。弁護士を呼んでください」と訴え続けること。起訴され裁判になった場合に、そうして主張し続けていたことや録音などが無実を証明する材料になる。徹頭徹尾、自分の主張を曲げないことが大切だ。

 もちろん、この方法が有効なのはあくまでも身に覚えがない場合である。

「本当は痴漢しているのに名誉毀損で告訴すると、条例違反または強制わいせつ罪に問われるのはもちろん、刑法172条の虚偽告訴罪になり、3か月以上10年以下の懲役という重い罪になります」(粂原氏)

 法律知識は身を助けることがある。万が一のために覚えておいて損はない。

via: Yahoo!ニュース – 痴漢冤罪「名誉棄損で告訴すると伝えることが有効」と弁護士 (NEWS ポストセブン)

 

関連記事

 

c249704411c6111688bb3d46c26139eb 痴漢冤罪への対策方法は無い




関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (5)
    • キジトラさん
    • 2014年 10月 30日

    ここまで書いておいて録音をネットにアップすることが書かれていないのはなぜ?

    • キジトラさん
    • 2014年 10月 30日

    ネットに録音さらせばいいやん

    •  
    • 2014年 10月 30日

    周りの男性は痴漢逮捕に協力しないようにするしか防衛の方法はないのか。?
    あすはわが身かもしれないのだから、仕方ないかも。

    • キジトラさん
    • 2014年 10月 30日

    電車側が男性専用車両と女性専用車両ではっきり分ければ良い
    これは女性側の言い分なんだから文句があるなら女性にどうぞ

    • キジトラさん
    • 2014年 10月 30日

    冤罪が明らかになった場合、原告の女性を罪に問う法律が必要だな
    たとえ故意でなかったとしても、過失致死の様に明確な刑罰を用意するべきだ

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る