2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

またしても…学校で勉強しているだけで「殺されなければならない」子どもたち

許されてはならない、極悪非道の行為がTTPによってなされています。正式名称は「パキスタンのタリバン運動」による学校襲撃に終わりが見えない状態が続いています。ただ学校で勉強をしていたというだけで「殺されなければならない」命があるとは到底思えません。



 

【12月17日 AFP】アフガニスタンの旧支配勢力タリバン(Taliban)は16日夜、パキスタンで発生し141人が死亡したイスラム武装勢力「パキスタンのタリバン運動(Tehreek-e-Taliban PakistanTTP)」による学校襲撃事件を非難し、無実の子どもを殺害するのはイスラム教に反すると述べた。

 パキスタン北西部ペシャワル(Peshawar)で発生した学校襲撃事件。生存者によると、武装集団は8時間にわたる襲撃の中、12歳の子どもまで射殺した。事件に対してTTPは、同地域における軍事作戦への報復だとする犯行声明を出した。

「アフガニスタン・イスラム首長国(タリバンの正式名称)は、あらゆる場面における子どもと無実の人々の殺害を常に非難してきた」と、自らも民間人を標的にすることが多いアフガニスタンのタリバンは声明で述べた。

 さらに「無実の人々や女性、子どもたちを意図して殺害することはイスラムの主義に反する。あらゆるイスラム政府やイスラム運動はこの原理原則に忠実でなければならない」、「アフガニスタン・イスラム首長国は事件へ弔意を表し、死亡した子どもたちの家族に哀悼の意を表す」と述べた。

 アフガニスタンのタリバンは、パキスタンのタリバンと緩やかなつながりを持ったイスラム主義勢力で、ともにオマル師(Mullah Omar)への忠誠を誓っている。

 アフガニスタンのタリバンは、多数の民間人が死亡した襲撃事件に対して距離を置くことが多いが、自らも非戦闘員を標的にした攻撃を行っている。(c)AFP

via: アフガニスタンのタリバン、パキスタンの学校襲撃を非難 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

 

情報整理

まず簡単に情報を整理しておきましょう。といっても状況はいたってシンプル、「ただ欧米式の教育を学んでいたからというだけで子どもたちが殺された「」という痛ましい事件だということです。

 

犯行に及んだのは、今までにも多く学校を襲撃してきたテロ組織「TTP」です。マララさんを襲った集団といえばわかりやすいでしょう。テストのタイミングを狙って襲撃し、12歳の子どもまで銃殺したとのこと。最終的には自爆することで軍に捕まることもなく、多くの子供達を巻き添えにして死んでしまいました。

 

TTPの主張

TTPといえば、と言えるほどに有名な考え方が「女子教育への反対」です。これが原因で先述したマララさんなど襲撃事件が起きています。これがムスリムの教義上どういう風に扱われるべきであるかは専門家の間でも意見が分かれるような類の議論といえるでしょう。

 

今回の事件の大義は

しかしですね、今回の事件は、というか今までの事件を含め、その主張を正確に反映した犯行とは到底思えないものです。今回の襲撃地は軍による学校で、多くの生徒が通っていた学校でもあります。そしてそれは決して女性だけの学校ではなく、男女含め千数百人のいる学校なのです。

 

ここで犯行を行うこと、その教育を受ける子どもたちを殺すことに一体どんな大義があるのでしょう。私たちはその犯行からどんなメッセージを受けたらいいのでしょうか。

 

犯行後の報道では、「軍事作戦では女性や子供が犠牲になった。子供を失う痛みを思い知らせるため、軍の学校を報復攻撃した」と語ったようですが、これにしてもまるで意味がない。同じことやり返しても虚しい憎しみの連鎖が続くだけなんです。

 

犠牲になったのは誰ですか。主義主張を行える年齢の人間ですか。自分や、その所属する集団の決定に責任を持った人たちですか。違います、まだ10代のこれからの将来をうちに秘めた子供たちです。

 

彼らはただ新しいことを学び、それが自分の未来につながると信じて学校に通って勉強をしていただけなのです。それがなんで、突然現われた男たちによる銃撃で、自爆で、命を落とさなくてはならないのでしょうか。

 

憎しみの連鎖

しかし、同時にこの「憎しみの連鎖」を止めるのはどうすればいいのかという疑問は残ります。アメリカに対する多くのテロも、一般に「アメリカがやってきたことに対する報い」という捉え方をする人が少なくありません。

 

それは必ずしも的外れではなく、世界で最高の軍事力を持ち国際情勢のリーダーとして権威を振るってきたアメリカにも多くの間違いがあったことは確かです。最近でもCIAの拷問に関する詳細な報告が公開されていましたね。

 

今回の事件も、軍事作戦によって女性や子どもが死んだからそれに対してやり返したという建前で行っていることを考えると、この「憎しみの連鎖」というのは本当に根が深いものです。

 

あらゆる紛争に対して有効な「魔法の杖」は存在していません。しかし確かなことは、「対話」を諦めてはいけないということだと思います。武器を捨てることはできなくても、対話をすることは可能です。

 

女子が教育を受けることは罪だ、という価値観があることは否定するべきではなく受け止めるべきです。しかし同時に、教育を受けることが「罪ではない場所」に移動する自由もまた認めさせなくてはならないのではないでしょうか。

 

その結果としてどのように世界が動いていくのかはまだ誰にも見えていないものでしょうが、しかしその「対話」によってのみ築き上げられる平和の形というものがあるように思います。

 

まとめ

とにもかくにも、学校で勉強を受けている子どもたちを巻き込んで自殺テロを行ったり、学校を襲撃したりするのはどう考えても正当化することができません。

 

主張したい事柄があるのなら、ある程度ルールに則った方法でやるべきです。こんなやり方では、まさに憎しみの連鎖は終わることなく続いてしまうのですから。

 

対話、というキーワードは今後続く「民族」「宗教」といったイデオロギー同士の対立の中で最重要となるものだと考えています。日本の中にも多くの対立が潜んでいますが、暴力的な言論で封じられたりしないか心配です。

 

関連記事

 

TTP またしても…学校で勉強しているだけで「殺されなければならない」子どもたち




関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (4)
    • ぽヌール
    • 2014年 12月 18日

    この学校は金持ち学校
    一方TTPにしろisisにしろテロリスト側は貧困層出身のグループ
    イデオロギーを旗にしてるが本質は貧富の差から出た不満や嫉妬なんかじゃないかなあ
    宅間守みたいなのが大量発生した感じ

    • とおりすがり
    • 2014年 12月 18日

    此の問題の根っこにあるのは、マホメットが記したコーラン以外は絶対に認めない。
    マホメットが記したコーランを一字一句変えてはならないという思想がある。
    西洋の学問は悪魔が人類を堕落させる為と云う思想こそ、狂信的としか言いようが無いが、原理主義とはそういうものだよ。
    学校だけでなく、世界中でテロを起こし近代文明を破壊しつくしイスラムの原理を打ち立てるのがイスラーム原理主義者の主張なのだから。

    • キジトラさん
    • 2014年 12月 19日

    ※1
    その意見の方が説得力があるように思えるな。

    • キジトラさん
    • 2014年 12月 19日

    そうです。正当化できません。
    でも立場が変われば正義も変わる、というのも事実なんです。

    テロリスト側の理屈なんて日本人は全然理解できません。
    でもテロリストには、その日本人の考えが理解できないのだとしたら・・・。

    結局、パワーバランスっていう話になるのでしょうか。
    価値観が違う相手に説得できるとも思えない。
    力で来る相手には力で対抗するしかないとしたら。

    想像力って相手に求めるものではないのかも知れません。
    それが可能であれば、世界は皆が平和に暮らせているはずですから。
    相手を許す広い心。これが大事だとしても相手が何も感じなければ状況は変わりっこない。

    韓国の言う慰安婦問題も同じような状況なのかな、と思いました。
    日本が可能な限り相手のことを思いやっても、それを全く理解せずに
    自分の言いたいことだけを言う。想像力なんて微塵もない。自分の欲求のみです。

    例えば韓国が慰安婦問題で強硬な姿勢を崩し日本に歩み寄ることがあれば
    世界はまだ捨てたものじゃないと言えるのかもしれません。唯一の望みとして。
    でも、ムリでしょうねえ。

    世界は対話では成り立つはずもない。
    世界は武力と恫喝と自分かわいさだけで出来ているんですから。
    日本は特殊です。こんなお人よし民族は世界でも珍しいと思います。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る