2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

受験でエリートまっしぐら~慶應、早稲田に合格しよう~Lesson20 古文と漢文を勉強しよう

こんにちは、ぬっこぬこです。今までは主に英語のことを書いてきましたが、今回からは古文と漢文について書いていきたいと思います。





古文、漢文の入試に占めるウェイト

古文と漢文の配点は、学部にもよりますが大体国語の配点の3分の1~2分の1です。そんなにウェイトが重いようには見えませんよね。また、慶應には国語という教科がなく、慶應単願であれば古文漢文を勉強する必要はありません。

 

英語や日本史と比べ受験生にあまり重視されていないように思える古文と漢文ですが、これらを勉強しないのは大きな間違いです。古文漢文を勉強を勉強しなければならない、というと堅く聞こえるかもしれませんが、これらを勉強することで得なこともあります。

 

古文、漢文から勉強をはじめてみる

古文というと助動詞でくじけたり、漢文といっても何をすればわからない、という方もいるのではないでしょうか。かくいう私もそうでした。

 

そして英語や日本史のほうが大事そうだし、そっちから勉強を始めてみるか・・・という人も多いでしょう。しかし、古文と漢文を後回しにするのはとてももったいないです。なぜなら古文漢文は覚える必要のある事柄が他教科に比べて少なく、そのため成績が短期間で上昇しやすいからです。英語や地歴などの一朝一夕ではどうにもならない教科を勉強して成績の伸びに悩むより、古文漢文を得意教科にして自分に自信をつけましょう!!

 

個人的な例を挙げると、受験勉強をはじめたばかりのころで、古文の勉強をはじめて2ヶ月、漢文の勉強をはじめて2週間で国語の河合塾模試偏差値70台を得点することが出来ました。(英語などはボロボロだったのですが)

 

これは持論なのですが、いい成績をとることで自信がつくばかりでなく、自分の勉強に誇りを持つことが出来ます。この誇りが重要で、誇りを持つと「この教科は誰にも負けたくない!」と思うようになって勉強のインセンティブになります。そのように得意教科を作ることがとても大事だと私は思っていて、古文漢文は他の教科と比べて得意教科にしやすいと思います。

 

古文、漢文は教養

理系は化学や物理など、実用的なことを勉強することが多いですが、文系においては法学は大学で六法を学んだだけではあまり役には立ちませんし、経済学もあくまで理論の話で実情とはかけ離れていることも多々あり、実用的とは言いがたいです。文学も言わずもがなでしょう。

 

a917c465873133a5fefed0d999f5cebd 受験でエリートまっしぐら~慶應、早稲田に合格しよう~Lesson20 古文と漢文を勉強しよう

 

文系の学問は理系の学問より目的がハッキリしないものが多いです。しかし、個人的に文系は教養という面で理系に勝っていると思います。教養を深めて、人間的魅力を増していく。それは文系の学問の特権だと思うんですよね。古文、漢文は昔の人の哲学に触れる教養のひとつです。文系に進むのであれば、ここを通らないのはとてももったいないです。是非楽しんでみてください。

 

関連記事





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (2)
    • キジトラさん
    • 2015年 5月 23日

    早慶は微妙な立ち位置だがな

    • キジトラさん
    • 2015年 5月 24日

    文系かよ。
    漢文・古文は、東大理系と医学部志望組の方が上だろうな。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る