2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

受験でエリートまっしぐら~慶應、早稲田に合格しよう~Lesson21古文を好きになろう

どうも、ぬっこぬこです。これから数回、古典の中でも漢文ではなく古文の勉強法について書かせていただこうと思います。

 

597911d67ff8c59afde8bc70b49ce97f 受験でエリートまっしぐら~慶應、早稲田に合格しよう~Lesson21古文を好きになろう





古文の勉強をする前に

古文は言語ですが、英語などとは違って学んでも外国の人とコミュニケーションがとれるようになるということもありませんし、何のために勉強するの?と思う人も少なくないと思います。

 

私自身は古文が好きですが、なぜ勉強しなければならないかと聞かれたら誰もが納得できそうな答えは用意できませんし、事実私も古文を勉強しなければならないなと思って勉強をはじめてから好きになりました。

 

つまり、古文を勉強しなければならない理由はありません。

 

しかし、それなりの大学に進学しようと思ったら古文の勉強は避けては通れませんよね。そこで、古文の勉強をはじめる前に古文に興味を持って、好きになるところからはじめてみることをオススメします。

 

古文と友達になりましょう!

 

昔の日本に触れてみる

古文というと平安時代を思い浮かべる人が多いと思います。事実平安時代からの出題は多く、その時代に書かれた書物を私達は読まされることになります。

 

しかし、1000年も前の日本人と私達は価値観も生活も何もかもが違います。その価値観を理解せずに古文を読んでも古文が読めているとは言えませんし、なによりせっかく読むのにもったいないです。

昔の人はどんなことを考えながら生活していたのか、ひとつひとつ知っていくと、古文が面白くなっていくこと間違いなしです。

 

平安時代ごろの日本人の価値観が分かりやすく、楽しく読める参考書があります。それは「マドンナ古文常識217」です。マドンナ古文シリーズというのは大変有名なのでご存知の方も多いかと思います。この本は平安時代の恋愛観、行事、宮中の世界観、小物、娯楽など多岐にわたる内容を全ページイラストつきで楽しく解説しています。なぜそういう行事や価値観が生まれたのか、というところから説明してくれているので、とても分かりやすいです。

 

入試に出るポイントも踏まえており、難関私大で狙われがちなポイントがどこかもよくわかります。

 

古文常識を把握しているとどう入試に役立つのか、今までの説明では分かりにくいと思いますので一例を挙げておきます。

 

「マドンナ古文常識217」によると、昔、駒沢女子大が「蜻蛉日記」の一節を出題し、「本文は月の上旬・中旬・下旬のいつごろか」と出題したそうです。本文には何月何日という記述は一切なく、望月(満月)など月齢が分かる記述もありません。(当時は月を暦の基準にしていたので、月がわかればその月の何日頃かが分かりました)

 

しかしよく本文を読むと月の出ているときにすでに夜が明けているという記述がありました。古文常識では明け方に出ている月を「有明月」といい、毎月の下旬に空にある月です。この知識を知っていれば、答えは「下旬」とわかります。

 

このように古文常識が問題の正解不正解をわけることもあるのです。楽しみながら、軽く頭に入れておきましょう。

 

51anCUfJIIL. SL160  受験でエリートまっしぐら~慶應、早稲田に合格しよう~Lesson21古文を好きになろう
荻野文子
学研マーケティング
売り上げランキング: 4,207

 

漫画で古文を楽しむ

勉強というとなかなか気が進まないが、漫画なら読んでもいいかな、という人は多いのではないでしょうか。

 

そこで平安時代の最高傑作、源氏物語を漫画にした作品があります。これもかなり有名だと思いますが、大和和紀の「あさきゆめみし」です。

 

この作品を読んでいても古文の世界観はそれなりに分かります。それに、今でも源氏物語を出題する学校は多く、源氏物語の本文はかなり難しいため内容を事前に知っていたか否かで得点に大きな差が出ます。

 

その点「あさきゆめみし」は割と原作に忠実なので、源氏物語の内容をさらっておく、という意味でも役に立つこと間違いなしです。

 

ただひとつ欠点を挙げるとすれば、登場人物、特に女性がみんな同じ顔なので、途中で誰が誰だかわからなくなることがあります。それを念頭において読んでみてください。文庫本セットだと全7巻です。人間関係が複雑なので一気に読むことをオススメします。

 

51XBFEN8CAL. SL160  受験でエリートまっしぐら~慶應、早稲田に合格しよう~Lesson21古文を好きになろう
大和 和紀
講談社
売り上げランキング: 12,172

 

以上、古文の勉強をはじめる前に古文を楽しんでみてください!
楽しんだところに活路が見出せると思います。

 

ちなみに…

前回の記事についたコメントで、「私大文系なら古文漢文で東大理系や医学部志望のほうが上」というコメントがありましたが、私はそんなことはないと思います。確かに国立の問題は中々良い問題が多く真面目にやっていればかなりの実力はつくでしょう。

 

しかし、古文常識のような細かい知識を覚えている暇は国立、しかも理系の人にはないと思います。細かいことを覚えることが古文が出来るということだとは思っていませんが、知れば知るほど古文を味わって読めるようになります。そういった視点で見ると、時間をかけて味わった私大志望の人のほうが「古文において上」になりえるんではないでしょうか。。

 





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る