2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

ワードプレスでおすすめのプラグイン19個

WordPressのプラグイン

WordPressはプラグインによる拡張性の高さがウリです。しかし、あまりにプラグインの数が多すぎて、どれを使えばいいのかわからないっていう方も多いかもしれません。

 

そこで、今回はわたしがサイト運営で使っているオススメプラグインを紹介していきたいと思います。 ※わたしはキジトラの副管理人です。今回紹介するものはキジトラ速報で使っているものではありません。



1.必須プラグイン

必ず導入しておきたいものをまず紹介します。

 

  • ・Akismet(スパムをはじくためのプラグイン。APIキーを取得してアクティベートさせる必要がある)
  • ・Contact Form 7(問い合わせフォームを作るためのプラグイン)
  • ・Google XML Sitemaps(サイトマップを作るためのプラグイン。サイトマップはウェブマスターツールで送信設定をしておくこと!)
  • ・Jetpack by WordPress.com(ワードプレスの公式プラグインで、様々な機能がついています。特に、サイトの解析ツールは使えます)
  • ・PubSubHubbub(記事を投稿した瞬間にGoogleにインデックスしてもらえるようになる)

 

2.キャッシュ系

ワードプレスはPHPを利用した動的なサイトを作るツールです。そのままの設定では、毎回サーバーCPUが動いて負荷があがるし、アクセス速度も低下してしまいます。それを回避するためのツールが「キャッシュ」です。様々なものがありますが、わたしは以下のものを組み合わせて利用しています。

 

  • ・DB Cache Reloaded Fix(データベースのキャッシュ)
  • ・MO Cache(言語データのキャッシュ)
  • ・Quick Cache(ページキャッシュ)
  • ・WP File Cache(ファイルキャッシュ)

 

※キャッシュプラグインは不具合を起こしやすいので要注意。必ずバックアップととってからインストールしてください。各プラグインの設定については、他サイトの解説を参照のこと。

 

3.SNSとの連携

Twitter・Facebook・Google+など、各自必要な連携プラグインを入れておくようにしましょう。

 

わたしはTwitterプラグインだけを使っています(はてブはTwitter垢と連携させて、FacebookはFacebook側のアプリを使用)。

 

最初はWP to Twitterを使っていましたが、現在はサムネ画像を添付して連携できる「NextScripts: Social Networks Auto-Poster」を使っています。

 

4.その他

 

  • ・AmazonJS(Amazonアフィを簡単に挿入することができます)
  • ・AddQuicktag(クイックタグを登録して、編集作業を楽にできます)
  • ・Auto Post Thumbnail(記事の最初の画像をサムネイルに自動登録してくれます)
  • ・Exec-PHP(編集画面でPHPタグを利用できるようにするもの)
  • ・Multi Device Switcher(レスポンシブデザインでなく、デバイスごとにデザインを変える場合には必須。スマホ画面とPC画面とを別のデザインにする場合に使用)
  • ・PS Disable Auto Formatting(テキストエディターとビジュアルエディターの切替えの際に勝手に起こる自動整形をストップさせます)
  • ・Search Regex(単語の一括変換などに利用)
  • ・WordPress Editorial Calendar(カレンダーで予約投稿を確認できるツール)
  • ・WP Missed Schedule(予約投稿が失敗しても、自動で再投稿してくれる)
  • ・Yet Another Related Posts Plugin(関連記事の表示)

 

わたしが使っているのは、だいたい以上のものになります。プラグインをあまり入れすぎると競合によって不具合が起きたり、サイトが重くなったりすることがあるので、プラグインに溺れすぎないようにしましょう。

 

関連記事

 

 ワードプレスでおすすめのプラグイン19個




関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る