2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

Xperia Z5 Premiumは発熱対策済みらしい

Xperia Z5シリーズの発熱

Xperiablogから。

 

先日正式発表されたXperia Z5シリーズ。プロセッサは全てスナドラ810で、Premiumに関しては4kディスプレイを搭載ということで発熱が気になる所ですが、どうやらSONYは対策を打っているようです。



ヒートパイプ

記事によると、熱の移動効率を上げるためにこれまで1本だったヒートパイプがXperia Z5 Premiumでは2本になっているとのことです。こちらがロジックボードの画像になります。

 

Xperia Z5 premium2 Xperia Z5 Premiumは発熱対策済みらしい

 

左上の2本伸びているラインがヒートパイプになります。効果がどれだけあるのかはまだわかりませんが、少なくともスナドラ810の発熱問題は織り込み済みということで他社のモデルに比べて改善されてはいるんでしょう。

 

ちなみに中国のXiaomiは発熱対策として、スナドラ810そのものを改良してXiaomi Mi Note ProにSnapdragon810 v2.1を搭載していました。

 

 Xperia Z5 Premiumは発熱対策済みらしい Revised Snapdragon 810 boasts performance and thermal improvements in Xiaomi Mi Note Pro benchmarks

 

4k動画撮影は?

発熱といえばもう一つ気になるのが4k動画撮影。こちらはXperiaに限りませんが、以前から数分間4k動画撮影をするだけで処理落ちする問題がありました。

 

 Xperia Z5 Premiumは発熱対策済みらしい Xperia Z3でも4k動画撮影時の熱暴走不具合は修正されていない 10分間で2回強制終了 | キジトラ速報

 

再びXperiablogから引用すると、Xperia Z5ではこの問題も解消されているようで4K動画撮影を10分間行うことに成功しています。

 

 

ハードウェアを改善したおかげか、それともソフトウェアが新しくなったのかは判明していませんが、後者であればXperia Z4の発熱問題もソフトウェアアップデートで改善されるのではないか、と記事では締めくくられています。





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る