2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

有酸素運動をするタイミングについて

有酸素運動のタイミング

ダイエット・減量には、有酸素運動!

 

これはもはや常識となっていますが、いつ・どのタイミングで有酸素運動をすべきか、について興味深い研究が出されたようです。

 

素人感覚としては、食事の前・空腹時に運動した方が痩せそうだと思えますが…アメリカのWEBサイト・Examine.comの研究結果によると、「空腹時の有酸素運動は、脂肪燃焼やダイエットの効果を増大させるものではな」そうです。

 

 有酸素運動をするタイミングについて 「空腹時の有酸素運動がダイエットに効果的」は迷信だった | ライフハッカー[日本版]

 

(うん、WEBサイト…?ちょっと怪しいな、と思って、ググってみたんですが、医師・研究者なども名前を連ねていて割とガチな感じでした。日本のアフィサイトのような胡散臭い根拠のない情報とは一線を画するようです。)



好きなタイミングでやればいいってこと

この研究結果は、有酸素運動をすべきタイミングを1つに限定するようなものではありません。空腹時にやってもそんなに効果は上がらないと言っているだけです。食前・食後・食間など、好きなタイミングにやればいいって話なんでしょう。

 

a1a9e5ce7b87e2cb9098591f0e80d93b 有酸素運動をするタイミングについて

 

20分以上

有酸素運動といえば、「20分以上」というキーワードを思い浮かべる方も多いかもしれません。20分以上連続して運動しないと、脂肪が燃焼しはじめない云々…

 

俗説が多い部分ではありますが…医師などが指摘している話をまとめると、以下のようなことになります。

 

  • 20分以下の運動でも、脂肪は燃焼される(ただし20分以上の運動の方が脂肪燃焼の効率がいい)
  • 20分連続ではなく、10分×2回などに分割してもよい

 

連続するより分割した方が効率が良いって話もあるようですが…まぁ、研究結果・学説などによりいろんなことが言われているので、連続20分ってのはそんなに気にしなくてもいいのかもしれません。長く有酸素運動をした方が効果的ってのは事実。でも、1日10分でも、糖尿・高脂血症対策には効くみたいです。

 

 有酸素運動をするタイミングについて 運動開始から20分経たないと脂肪燃焼されない説に研究者異議 – ライブドアニュース

 

 有酸素運動をするタイミングについて 「20分以上有酸素運動しないと脂肪が燃えない」 真相は? – ライブドアニュース

 

王道が一番

どのようにダイエットするのが一番ラクなのかってことばかりに目を向けてしまいがちですが、実際に手足を動かし実践するってのが結局は王道です。~を食べるだけで・飲むだけで、とか、器具を使って1日5分だけで、とかの巷であふれているダイエット方法は、デタラメなことがほとんどです。1kgの脂肪を燃焼させるためには、約7000kcal必要ですから、1日5分の運動×1週間で数キロ痩せるってのは原理的に見てまず不可能。

 

「無理」を感じるようなダイエットも、それを継続することができないのであればリバウンドするだけです。生活習慣を少しずつ変えながら、無理のない範囲で実行していくってのが一番大事なんだろうなぁ。





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告




画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る