2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

スタジオジブリの映画で振り返る20世紀

ジブリ

宮崎駿の価値観はあまり好きではないのですが…宮崎作品をはじめとするジブリ作品は結構好きで、子供のころから何度も繰り返しみていました。今でも金曜ロードショーで再放送されるたびに見てしまいます。

 

さて、そんなジブリ作品に沿って、20世紀日本をふりかえるという面白い試みを、駒澤大学准教授の山口浩氏がやっていました。

 

 スタジオジブリの映画で振り返る20世紀 ジブリで振り返る20世紀日本 | 山口浩

 

ちょっとわたしもそんな試みをしたいなぁと思い、「ジブリ作品主人公と比較しながら思い出すあの頃」って感じで記事を書いてみたいと思います。



千と千尋の神隠し

・千と千尋の神隠し:小学4年生

 

千尋は、小4…舞台となったのは松山の道後温泉で、「遊郭」が裏設定なのではないかとまことしやかにささやかれているようです…

 

小学4年生といえば、家でスーファミをずっとやっていたくらいの時期だなぁ。冒頭で描かれる子供らしい千尋と、作中で成長していく千。わたしは、あそこまでしっかりしておらず、ガキだったなぁ…w

 

おもひでぽろぽろ①

・おもひでぽろぽろ①:小学5年生

 

当初見たときには、いかにも昭和って感じで、「時代が違うなぁ」と思ったものですが… 今になって見てみると、「小学生あるある」みたいなエピソードが盛りだくさんで、非常に懐かしくなります。

 

耳をすませば

・耳をすませば:中学3年生

 

ああ、こういう青春時代を送りたかった…と思い出す鬱アニメとして有名な耳すま…w 中二病じゃあありませんが、中学生独特の臭さ・青さがにじみ出ていて大好きな作品です。

 

中学時代に恋をしなかったわたしからすると、鬱になるっていうよりもなんだか羨ましく感じられる作品。

 

海がきこえる

・海がきこえる:高校2~3年生

 

こちらもThe青春って感じの作品ですね。ヒロイン・武藤里伽子のつっけんどんな対応には、割と批判も多いんですが…わたしは嫌いじゃないw

 

いかにもバブル時代って雰囲気が漂っているのもいい。

 

わたしが高校生のときには、部活もやらず受験勉強ばかりだった…修学旅行のときのほろ苦い思い出なんかを思い出すにはいい作品だと思っています。小説ではアニメのその後も描かれているのでおススメ。

 

海おもひでぽろぽろ②

・おもひでぽろぽろ②:27歳

 

個人的に耳をすませば以上の鬱アニメがおもひでぽろぽろです…wアラサーと結婚、仕事。都会と田舎などなど、「大人」になった後にみると、見え方がずいぶん違ってくる作品。おもひでぽろぽろはあまり人気のある作品ではありませんが、二度以上視聴するのいいですよ。

 

駒澤大学山口氏みたいに時代背景を考察するのも意義深いですが、もっとカジュアルにジブリ作品を見ながら、自分の人生を振り返ってみるってのもアリかも…?

 

関連記事

 

6c726c6de894cc0bce21430466b6908f スタジオジブリの映画で振り返る20世紀




関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告

おすすめサイト:Freemake YouTube ダウンロードソフト

 



画像RSS





カテゴリー

ブログパーツ

アクセスランキング
ページ上部へ戻る