2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

カテゴリー:芦山悠太

処女を義務付け。インドネシアでの婦人警察官に対する検査は許されない。

ピーポくん

信じられない現実はが、いつも存在しています。今回はインドネシアでの「処女検査」について。どうやら女性が警察に入るためには処女でなくてならなず、また実際にその検査が行われているとのこと。

詳細を見る

安倍首相の高圧的な態度が気に食わないとして、民主・維新が問題視していくという合意

民主党

またしても…阿呆らしいという言葉を使うのも嫌になります。野党は一体なにがしたいのでしょうか。

詳細を見る

英語ができないから? 日本人の留学離れ深刻化。留学者数の割合は中国、インド、韓国などに続いて第7位。

ケンブリッジ大学

英国の国際交流文化機関ブリティッシュ・カウンシルと、米国際教育協会が相次いで留学情報について最新のデータを公開しています。どちらも、日本人の留学離れについて言及している模様。なぜ日本人の留学生は減っているのでしょうか。

詳細を見る

ヨーロッパの恋愛観? 外国人男性「カッコいい、はやめてくれ」。告白しないヨーロッパ人

Illustration of a person holds a red heart

日本人の女の子、考えていることがよくわからない。よく欧米の男性がこのようなことを言うことがあります。ニコニコしているからOKなのかなと思ったら、一定以上の関係にはなれないと言われたり。

詳細を見る

小三からの英語教育は無駄。やるべきことは「自力での学習を可能にする教育」

アルファベット

小学校三年生からの早期英語教育。高校では議論ができるレベルまで引き上げることを目標として、学習指導要領の全面改訂に向かった動きが出ています。まず断言できるのが、これは不可能だということ。

詳細を見る

「日本すごい」系番組の増加。そもそも国に対する評価って難しい。

麻生太郎

「日本すごい」系番組、と聞くと最近のテレビ番組を見ている人だとすぐにどんな番組について言っているのかわかることでしょう。日本のすごさ、日本のどこが好きか、といった内容の番組が随分増えています。

詳細を見る

激化する反日教育…ゆがんだ教育の弊害。寿司を食べない韓国人の男の子(10歳)

寿司

なんとも悲しくなるニュースです。実のお母さんも困ってしまうほどの反日っぷりを見せている10歳の男の子。日本のものだと知るとお寿司もおいしいと思っていたのに食べなくなってしまったとのこと。ゆがんだ反日教育は一体何を生んでいるのでしょうか。

詳細を見る

英国でも入国禁止。噂のナンパ師、ジュリアン・ブランクは日本に入国出来るのか?英紙でも懸念。BBCを読み解く

ナンパ

「東京なら、もし君が白人の男でありさえすればなんだって好きなことができる」という発言とともにネット上で大問題になっているジュリアン・ブランク。

詳細を見る

クールJAPAN? 「MANGA議連」発足へ。海外での人気は

CoolJAPAN

とうとう発足されることとなったMANGA議連。いわゆるアニメや漫画、ゲームといった「日本力」の一つである分野における強力な後ろ盾ができたと言えるでしょう。

詳細を見る

先進国以外の軍事技術の向上に焦り、米国防長官さらなる軍事費増加を示唆。軍事技術の発展の先に何があるのか。

キラーマシン

ビッグデータや3Dプリンターなど、世界の最新技術はdog yearよりももっと早いスピードで成長し続けています。

詳細を見る

広告



画像RSS





カテゴリー

ページ上部へ戻る