2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

オリンピックはやりがい搾取地獄になりそう…ビジネスにボランティアを使うな

なんだか嫌な気配のするニュースです。オリンピックはわかりやすくお金が絡む事業なのにも関わらずボランティアを前提にしているのが非常に気に食わない。



 東京五輪でスポーツに触れた人に、その後のイベントにも関わっていってもらいたい――。2020年東京五輪・パラリンピックの大会組織委員会は、運営に関わった職員やボランティア、観戦希望者などの情報をデータベース化することを検討している。大会後は競技団体などが引き継いで使えるようにする予定だ。  「国内では体系的なデータベースは少ない」と大会関係者が話すように、日本では競技団体を超えた情報共有は少ない。「東京五輪で育った人材が、大会後のスポーツイベントの運営で活躍したり、競技人口の拡大につながったりすれば、良いレガシー(遺産)になる」と関係者は語る。  参考にするのはロンドン。12年ロンドン五輪の組織委は、ボランティア応募者や観戦希望者ら500万人以上のメールアドレスなどをデータベース化。大会後は官民が共同事業体を設立して、管理している。15年のラグビーワールドカップや昨年の陸上の世界選手権などでボランティア募集の窓口になった。  20年東京大会では、組織委の職員は8千人規模、ボランティアは11万人以上になる予定だ。情報の流出を防ぐセキュリティー対策などが課題だが、関係者は「十分な対策と説明をしたい」と語る。 学生の積極活用も  組織委は、データベースを含む東京大会のデジタル戦略を今春にもまとめる。炎天下での入場待ち時間の表示や、車いすやベビーカーの観客向けのバリアフリー案内などを盛り込んだスマートフォン用アプリを聖火リレーが始まる20年春までに開発。競技会場を所有する自治体などに向け、公衆無線LAN(WiFi)の整備を促すガイドラインも公開する方針だ。  若い人材の力も積極的に借りる方針だ。3月末には、学生からアプリのアイデアを募る催しを開く。大会本番では、各競技会場でデジタル機器を統括する職員の補佐役に学生を登用することも検討している。(前田大輔) via 朝日新聞 ボランティアのデータベース化やアプリ開発も 東京五輪

AS20180202004919 comm オリンピックはやりがい搾取地獄になりそう…ビジネスにボランティアを使うな

 

いや、お金動いてますよね?

オリンピックにボランティアを使おうとしてることに本当に驚いています。数千億円という規模でお金が動いている一大ビジネスであるにも関わらずいったいなぜ当たり前のようにボランティアを使う前提になっているのかさっぱりわかりません。

 

逃げるは恥だが役に立つというドラマが流行っていましたが、そこでパスワードになっていたのがやりがい搾取という言葉です。やりがいを与えるという名目で労働や仕事に対して適切な対価を与えず、それを当然のことかのように振る舞うこと。それをやりがい搾取というのだと思いますが、今回のオリンピックで学生や若者のボランティアを当然のように募り適切な報酬を払わないということはまさにこの典型例なのではないでしょうか。

 

大体ビジネス、つまりお金を稼ぐためにやってることだというのになぜボランティアを使おうとするのか本当に全く理解できません。外国語を学んでいる大学生に通訳のボランティアなどもさせようとしているようですが、通訳というのはプロフェッショナルの仕事でありますし、何より来てくれた観光客やスポーツ選手に対してボランティアのようなレベルの低い通訳を当てるということもありえないことですよね。

 

日本の将来は暗い

適切な技能に対して適切なお金を払わないようになっていけばこれから日本のスペシャリストの数はどんどん先細っていくでしょう。観光立国と言ってるのであればそのためにこそそういう風にお金を使わないと、日本国民の外国語力上がらないしそのための環境整備もできません。

 

外国人の誘致をもっと高めようと言いながらその受け入れる側の能力やコンピテンスを高めるつもりが無いならば、日本のこれから先がいかにも短期的な利益のためだけに動いていくのであろうということが容易に想像がつき悲しくなってきますね。

 

どうやら日本のブラック労働というのは本当にあらゆるところに蔓延してるのですね。十分な報酬を人に支払わないということは、自分がやったことに対しても適切な報酬が支払われないことを受け入れるという覚悟があるということだと思うのですが、そこのところはどうなのでしょうか。





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告



画像RSS





カテゴリー

ページ上部へ戻る