2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

夫に睡眠薬を盛られてレイプされる妻たち…どこの地獄だここは

ちょっとあまりにも信じがたくて気が遠くなりそうです。一体どんな脳みそしてたらこんなこと出来るのだろう。信じられない。



夫作ったハンバーグから睡眠薬…夫婦間でも起きる性暴力

塩入彩

2018年5月21日05時03分 via 朝日新聞デジタル

 知らないうちに飲まされて性暴力に悪用される睡眠薬などの「デートレイプドラッグ」。それらが夫婦などパートナーへの暴力(DV)に使われることもある。家庭内の性暴力は犯罪との認識が薄く、他人に相談しづらいため、表面化するケースはまだまだ少ない。

 昨年11月下旬、関西地方家庭裁判所で50代の夫婦の離婚訴訟判決があった。家裁は、夫が飲食物に睡眠薬を混入して妻に意識障害を生じさせ、わいせつ行為をしたり裸の写真を撮影したりして婚姻関係が破綻(はたん)したと判断。夫に慰謝料など330万円の支払いを命じた。夫は控訴せず、判決が確定した。

 妻の陳述書や尋問調書によると、5年前、自宅で夫が作ったハンバーグを食べたところ、あまりの苦さに吐きだした。ハンバーグを割るとタマネギや肉が青い。

 「毒物か何か入れられている」。恐怖を感じ、警察に相談した。

相談窓口
性犯罪被害の相談窓口として、警察の全国共通ダイヤル「#8103」や、SACHICOをはじめとする全国のワンストップ支援センターなどがある

 警察からは、ハンバーグから睡眠薬が検出されたと連絡があった。夫の持ち物を探ると複数の睡眠薬が出てきた。熟睡した状態でわいせつ行為をされている写真も見つかった。

 それまでも夫がコップに注いだ梅酒を苦く感じたことや、フラッシュの光で目覚めたことがあったが、そのときは意識がもうろうとし、「変な夢を見ているのかな」と思っていた。

 睡眠薬を見つけた後、夫と話し合いを重ね、カウンセリングなどを受けるよう求めた。だが夫は「自分は性的に病的なところはない」と言ってグループワーク1回でやめてしまった。2人は別居した。

 夫は裁判で、睡眠薬を梅酒やハンバーグに入れたと認め、病院の処方薬だと明かした。夫婦関係がぎくしゃくするなか、妻を困らせるためだったと説明。同様の手口の画像などをネットで閲覧し、「そういうことができるんやなっていう安易な認識でした」と語った。わいせつな写真を撮ったことも認め、画像をネットで拡散させることも頭をよぎったという。

 妻は2016年5月ごろに準強制わいせつ未遂容疑で夫を告訴。検察によると、夫は昨年3月に起訴猶予となった。

 取材に対し、妻は子どもの将来への影響を恐れ、告訴するか迷ったと話す。「自分さえ我慢すればと思ったし、裁判所や警察に被害を話すのもつらかった。でも声を上げないと、こうした犯罪はなくならないと思った。家庭裁判所の判断が、大きな救いになった」と振り返る。

 代理人を通じて夫に取材を申し込んだが、取材は断りたいとの連絡があった。

学者「加害者犯罪との認識薄い」

 「嫁に魔法をかけてみた」「嫁が飲む野菜ジュースに仕込みました」――。

 ネットの掲示板には、妻たちに睡眠薬を飲ませてわいせつ行為をしたとうかがわせる内容の書き込みが散見される。「妄想」などと前置きしつつ、混入方法や睡眠薬の隠語でのやりとりが飛び交う。

 

一体何が起きているのだろう

これがずっと前から起きているということに本当に恐ろしいことなのですが、どういうことなんだ…。え、これ完全に犯罪集団じゃないですか。犯罪レポートじゃないですか。手口を共有して、犯罪をより巧妙に行うためのグループじゃないですか。インターネットは透明性と自由を与えたと言いますが、これほど凶悪な集団が野放しになることについて、安易に自由を標榜することは危険ですね。

 

いやこれは考えれば考える程怖いというか気持ち悪いですね。同居人ですよ、犯人。一緒に住んでいる人に薬物を盛られたんですよ。ブチ切れてもおかしくないですよこれ。ていうかブチギレどころか普通に犯罪なので訴えて然るべしだし、このニュースの方は意を決して行ったようですね。大変だったと思いますが、当然のことです。こんなことをしておいて罰されないと思ったら大間違い。犯罪も犯罪、ど真ん中の犯罪です。

 



信頼を失っている

もうね、語るに落ちてるんですよ…。もしかしたらセックスレスとかそういうことがあって、悲しくてこういう犯罪に手を染めたのかもしれないんですけど、そうなってしまった理由を考えて改善する方向に考えず、課題を犯罪行為で解決しようとする態度に本当にドン引きです。そして、そういう人間だから夫婦関係も悪化していたのではないかと言わざるを得ません。

 

そうですよね。信頼関係を構築したり、それを新しく作り直そうという努力をせずに「ハンバーグ作ってあげるよ」などという珍しい親切を見せたかと思ったらそれに睡眠薬が入っていたんですよ。信頼関係の全てを自ら破壊するような行為をしてしまっているんですよ。これもう二度と取り戻せない信頼関係なんです。自分で壊してるんです。バカとしか言いようがないんです。

 

どんな人間関係においてもリスペクトが前提にないといつか傷つけ合って終わってしまうでしょう。お互いを気遣い、尊重しあう態度が無くては。このような行いをする人はそれが全くありません。犯罪行為です。気持ち悪い、加害的な行為です。いまもしもやろうとしている人がいるなら、絶対にやってはならないと強く言いたい。これは信頼関係の全てを破壊する悪質で暴力的な犯罪です。





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告



画像RSS





カテゴリー

ページ上部へ戻る