2ch PC スマホ iPhone Android WindowsPhone ガラケー ガジェット ニュース 壁紙

Youtube、悪質な動画への広告配信を中止:悪いことで金を稼ぐな

まっとうな結論にYoutubeが早い段階にたどり着いて大変安堵しています。ネット社会というのは決して過去に言われてきたような無法地帯ではなく、倫理はいまだ生きているようです。



米Google傘下のYouTubeは2月9日(現地時間)、コミュニティガイドラインに違反したクリエイター(YouTuber)への対処の厳格化・迅速化について説明した。

 この発表に先立って、人気YouTuberのローガン・ポール氏のチャンネルから広告を引き上げたと公式Twitterアカウントで発表した。「ローガン・ポール氏の最近の行動パターンを受け、一時的に同氏のチャンネルでの広告表示を停止した」としている。

 ローガン・ポール氏は1600万人以上の登録者を擁する人気YouTuber。昨年12月31日に富士山麓の青木ケ原樹海で自殺者の遺体とみられるものを撮影した動画(現在は削除済み)を投稿して物議を醸した。これを受けてYouTubeは同氏のチャンネルを広告メニューの「Google Preferred(Googleのお勧め)」からは外したが、広告掲載は停止していなかった。

 ポール氏はその後、謝罪動画を公開したが、すぐに以前のようなハイテンションな動画配信に戻り、5日にはネズミの死骸をもてあそぶ動画を公開した(この動画は年齢制限はされているが削除はされていない)。

yu youtube1 Youtube、悪質な動画への広告配信を中止:悪いことで金を稼ぐな ポール氏の最近の動画

 YouTubeは公式ブログで「一部のYouTuberの問題行動のせいで、クリエイターコミュニティ全体の評判が傷ついている」とし、従来の報告と警告制度だけでは迅速に対応できなかったので、新たなステップを追加したと説明する。(ポール氏の青木ヶ原の動画については、削除までに数百万回再生されており、対処の遅さでYouTubeも批判された。)

 今後は、「クリエイター、視聴者、広告主のコミュニティを広範囲で傷つける結果に繋がる動画をアップロードしたチャンネル」に対し、Google Preferredからの削除、広告掲載の停止、YouTube Space利用権利を含む「YouTube Partner Program」参加権の剥奪、トレンドや「次を見る」でのお勧めの停止などを行う。

 

via: YouTube、悪質ユーチューバー対策を強化 広告掲載停止など – ITmedia NEWS

 

Youtuberは悪くない

これは手放しで喜べるほど素晴らしいことですね。 今回のローガンポールのとんでもない動画に広告収入がつくなということは本当に信じられないような事件でした。死体を弄ぶ他国の文化をバカにしそれを多くの人が見て広告収入を得る。こんなにも醜いお金の稼ぎ方があるでしょうか。それはとても資本主義的なお金の稼ぎ方なのかもしれませんが、 YouTubeのような大企業が許すべき問題ではないでしょう。

 

とはいえ悪いの YouTuber そのものではありません。このようなお金の稼ぎ方を許している YouTube というプラットフォームそのものだって問題ですし、このような馬鹿げた非常に悪質な動画を楽しんで見てる人がたくさんいるということ、 SNSを通してこれを拡散シェアするような人間がたくさんいるということ、それ自体だって今回の事件の重要な構造でしょう。

 

もちろん彼はまた似たようなコミュニティを見つけてお金を稼いでいくのかもしれませんが、私はYoutubeほど巨大なプラットフォームを知りません。少なくともしばらくの間は彼は同じようなやり方でお金を稼ぐことはできないでしょう。そうであることを祈ります。

 

エシカルが力を持つ時代

フェアトレードという言葉が広まった時代と打って変わって、今ではあらゆるものにエシカルという言葉が使われるようになっています。エシカルファッション、エシカルマーケティング、エシカルセールスと言った言葉もあります。つまりビジネスのあらゆる局面において倫理的であるということが望まれているのです。

 

今回の YouTube の件もある観点から見るならば、エシカルアドの問題ということもできるでしょう。広告はエシカルでなくてはならない。そう考えれば違法サイトに出ているような広告といったものも、例え効果が高かろうとエシカルアドという観点からは許されないでしょう。

 

こういう時代を生き苦しいと考える人も少なくありません。しかしそれによって救われた人もたくさんいるでしょう。倫理的であることビジネスとして成立するということは両立するのです。あるいは両立させようとする消費者が多ければ多いほどそれは現実のものに鳴るのです。





関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

オススメ記事

副管理人募集

文章書いて金稼ぎたい人募集。ネタはガジェット、政治、経済、法律、貧困、歴史、教育、社会問題、音楽、文学など。ノルマは特に無いので気が向いた時だけ書いてくれればOK。希望者はメールフォームから問い合わせてください。条件を聞くだけでも構いませんので気軽にどうぞ。

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

広告



画像RSS





カテゴリー

ページ上部へ戻る