地味に役立つブログはいかがですか?

羽生結弦は小顔すぎるし足が長い!抜群のスタイル理由とキープ方法はコツがある?

羽生結弦は小顔すぎるし足が長い!抜群のスタイル理由とキープ方法はコツがある?
  • URLをコピーしました!

こちらの記事では、羽生結弦選手の抜群のスタイルの理由やキープ方法についてお伝えします。

先日、北京オリンピックでの競技を終えたばかりの羽生結弦選手。

惜しくもメダルには届かなかったにもかかわらず、羽生結弦選手の人気は衰えることがないようですね。

その理由のひとつとしては抜群のスタイルですよね。

スケートの演技もさることながら、抜群のスタイルでスケートする姿に世界中のファンは魅了されています

この記事を読めば、羽生結弦選手のスタイルについて詳しくなれますよ。

目次

【羽生結弦】抜群のスタイルに魅了されるファンたちの声

羽生結弦選手の完璧なプロポーションに対して、日本のファンはどのように見ているのでしょうか。

Twitter上でも、羽生結弦選手のスタイルについて絶賛する声があがっていました。

  • 羽生結弦選手の美しいスタイルには見入ってしまう
  • やっぱ顔とスタイルがいいって最強。
  • スタイル最高

などなど、多くの人が羽生結弦選手のスタイルに魅了されているようです。

確かに顔だけでなく、スタイルも漫画の王子様のようにすらっとしていますから無理もありませんよね。

【羽生結弦】スタイル抜群の理由

そんな誰もが羨む羽生結弦選手のスタイルがなぜそんなに良くみえるのか、理由はいくつかあります。

  • 小顔である
  • 手足が長い
  • スリム
  • ほどよい筋肉

それでは、ひとつひとつみていきましょう。

スタイル抜群の理由:小顔

つい先日行われた記者会見で、会場に登場した羽生結弦選手の様子を中継した際に、アナウンサーが思わず「が小さいのかもしれません」と実況し話題になりました。

マスクが大きくみえるほど顔が小さいとは羨ましい限りです。

何より顔が小さいことは羽生結弦選手のスタイルにおいて最も魅力的な部分ですよね。

この小顔により実際の身長よりも高くみえるという効果もあります。

実際、羽生結弦選手の身長は172㎝です。

皆さんも、もっと背が高いイメージありませんでしたか?

スタイル抜群の理由:手足が長い

日本人選手は欧米の選手に比べると手足が短いイメージがありますよね。

ですが羽生結弦選手は、それをくつがえすぐらいに手足が長いという恵まれた体型です。

こちらの情報によると股下、腕の長さともにやはり平均を上回っています

これは生まれもったものですが、フィギュアスケートの演技においてもより優雅にみえますし、手足の長さによってスタイルの見え方も全く違ってきますよね。

スタイル抜群の理由:スリム

羽生結弦選手の体重をみてみましょう。

羽生結弦選手の体重は53㎏で、同じ身長の男性の平均的な体重よりも10㎏ほど下回っています

もともと細身の体型であることから、すらっとしてモデルのような体型にみえますよね。

スタイル抜群の理由:ほどよい筋肉

羽生結弦選手は、4回転半ジャンプを跳ぶために肉体改造に取り組みました。

ですが、ほっそりした体型を保ちながらジャンプに必要な筋肉をつける為のトレーニングでしたから、細身の体型はそのままにほどよい筋肉をつけて引き締まったというわけです。

ですから、ますますスリムに背も高く見えているということでしょう。

このように、小顔、手足が長いといった条件がそろうことで、ますます漫画の世界に出てくる王子様のようなスタイルにみえるわけですね。

【羽生結弦】スタイルのキープ方法

羽生結弦選手のスタイルキープ方法として気になるのは食生活ですが、もともと羽生結弦選手は食が細いので、ダイエットをしているという事はなさそうです。

2013年から羽生結弦選手は味の素株式会社から食事のサポートを受けています

食の細い羽生結弦選手が少しでも食べやすいようにと、栄養面からも考え抜かれたスペシャルメニューが「鶏手羽コラーゲンちゃんこ鍋」だそうです。

羽生結弦選手がオリンピック前に食べたという「鶏手羽コラーゲンちゃんこ鍋」は次の通りです。

  • 腱や関節の主成分であるコラーゲンを多く含む鶏手羽、軟骨入り鶏だんご
  • コラーゲンの合成に必要なビタミンCを含むブロッコリー、水菜、キャベツ
  • 主菜は「コラーゲン牛すじ」

やはりトップアスリートともなると、栄養面でもプロのサポートを受けて徹底的に管理しているんですね。

ですが鍋はとても美味しそうなので、食が細くない人は食べ過ぎてしまいそうです。

まとめ

というわけで、羽生結弦選手の抜群のスタイルの秘密は、もともと恵まれた天性のものと、本人のたゆまぬ努力によって磨き続けられていたということがわかりました。

羽生結弦選手はもともと細身な上に食が細いため、ダイエットをする必要はなく、スリムさは努力しなくてもキープできそうですね。

ただ筋力をアップするための肉体改造や栄養面でのサポートを受けながら、あのスタイルをキープしているということがわかりました

羽生結弦選手のスタイルは一日にしてならずですね。

努力せずとも十分魅力的なスタイルでしょうが、努力して進化し続けているところにまた魅力を感じました。

先日のオリンピック後の記者会見では、「また滑ってみたい」という言葉も聞かれましたから、まだまだ羽生結弦選手を応援していきましょう!

羽生結弦は小顔すぎるし足が長い!抜群のスタイル理由とキープ方法はコツがある?

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次